アウディA1に装着する3SDM 0.05ホイールが到着♪コンケーブがかっこいい(^_^)

先日装着したアクラポビッチタイプのマフラーカッターがめちゃくちゃお気に入りです♪
以前にCLSにAMGタイプの片側2本出しのマフラーカッターを装着した際には2本分ということでマフラーカッター自体が結構重く溶接で取り付けたもののアイドリング時に振動がありました(^_^;)
運転席側だけの振動だったので嫁は快適そうにしていましたが僕は信号待ちの間など結構不快に感じていました。

ですが今回のアクラポビッチのマフラーカッターは1本ずつ別れていて重量もそれ程ないためか全然振動もなく快適です(^_^)
がっちり固定もされているので落ちる心配もなく安心です♪

さて今回は大物パーツの3SDMホイールを購入したお話です。

スポンサーリンク

3SDMホイールの海外の価格は!?

僕が購入しようとしていた3SDM 0.05ホイールは日本国内の定価は18×8.5Jで1本59,000円(税別)となっています。
消費税も入れたら4本で254,880円となります。
タイヤも購入しないといけないですしボルト、工賃なども考えると40万コースです(^_^;)

次期型V8フェラーリを買うのが一番の目標なのでA1にあまりお金をかけることはできません・・・。
ということで個人輸入したらどうだろうと考えました。

国内と海外で商品自体の価格に大きな差がない商品もあります。
そういった商品は海外から買うメリットは全くありません。
送料もホイールだと数万円単位でかかってくるので国内で購入するよりも高くなってしまうこともありえます。

ただし商品によっては半額以下で手に入れられたり国内ではないサイズのホイールが入手できたりすることもあります。
ということで3SDMも海外の価格を調べてみることにしました。
すると僕の欲しい0.05ホイールは4本購入しても日本の定価の半額くらいの金額で購入できることが分かりました♪
これだけ価格差があれば当然送料を入れても海外で購入する方が安いでしょう。

あとは海外で購入した場合には保証が基本的にはないと思っていた方がいいのですが、保証がなくても価格的な魅力が勝るようであれば購入したらいいと思います♪
安い分リスクは伴うということですね。
なので似たような値段であったとしてもショップ選びは非常に重要になってきます。
なるべくしっかりとしていそうなショップを選ぶようにしましょう。
ここは野生のカンが重要です(笑)
というのは冗談で問い合わせの返信がすぐにあるかどうか、ホームページに保証内容、海外発送などの説明があるかなどで総合的に判断したらいいと思います。
まぁ最後は結局野生のカンで選ぶことになります(^_^)

それと支払い方法も大事です!僕はできるだけPayPalを通して支払いができるショップを探すようにしています♪
やっぱり仲介会社があった方が何となくトラブった時に安心です。

アウディA1に装着する3SDM 0.05ホイールが到着♪

良さげなショップがあったのでメールで納期など問い合わせてみることにしました。
するとフィッティングを確認したいので乗っている車種を教えて♪と向こうから聞いてきました(^_^)
この時点でこのショップは大丈夫かもと思いました♪

まぁやりとりしていても返信は早いですし、こちらが聞いたことにきちんと答えてくれます。
ショップによってはこちらが聞いていることを無視した返信内容のメールを送ってくることもありますから(^_^;)

ということでこのショップから3SDM 0.05 18inch 8.5J +35を前後通しで購入することに決めました♪
全てネットからの注文ができるので楽天で購入するのと大して違いはありません。
海外で購入して困るのはトラブった時だけですね。さすがにトラブった時には少しは英語でやりとりができないと泣き寝入りすることになるでしょう(^_^;)

僕の購入した3SDM 0.05ホイールは購入して2日後には発送されました♪
で1週間ほどで手元に到着です(^_^)
納期もめちゃくちゃ早いです!
ちなみに自動車部品は関税はかからないので配送時に請求されるのは消費税+通関手数料のみです。

で早速箱を開けてみると・・・

嫁と見た瞬間、カッコいい☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆と言いました♪
ダイヤモンドカットされている部分とのコントラストがいい感じです。
8.5Jなのでコンケーブ具合は甘いですが思ったよりはコンケーブしていました。
9.5Jにも未練はないといったら嘘になりますがやっぱりリアは数ミリはみ出してしまうみたいですから(^_^;)
嫁にはハードルが高いと思います(笑)
ホイール自体も確認しましたが傷もなくて問題ありませんでした♪

ただ鋳造ホイールやっぱり重いですね・・・。
量ってみると13kgくらいでした。
純正は10kgくらいだと思うので1本で3kgくらい重くなっています。
これがいい方向に働くかどうかは装着しないと何とも言えないと思います。
一般的には重いホイールがいい方向に働くことは少ないように感じます( ;∀;)まぁ見た目がカッコよすぎるので許せますが♪

さて、今回は高額な商品なので敢えてこの記事では僕が購入したショップはどこかは書きません。
そのショップで購入してトラブルがあっても申し訳ないですしね。
ただどこのショップで購入しても価格的には日本の正規代理店で購入するより断然安いと思います。
その価格差は僕にとっては保証はなくても余りあるメリットとなりました。
送料を入れても日本で購入する半額以下で購入できましたから♪

この3SDM 0.05ホイールを気持ち的にはすぐにでも装着したい気分ですが今からはスタッドレスタイヤの季節になるのでしばらく装着はおあずけですね( ;∀;)
早く春が来ることを願っています♪

また装着したら報告します(^_^)
装着時にはある嫁の希望も取り入れる予定ですのでお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA