フェンダートリムを装着してアウディA1のリアに3SDM 0.05 9.5Jを履かせる!?

今日はクリスマスですね♪
僕は前回のブログで書いたように仕事ですが23日に行ったディズニーオンクラシカルは嫁が喜んでくれてよかったです(^_^

僕はあまりクラシックの演奏会とか行ったことがないのでどんな感じなのか分からなかったのですが、さすがディズニーなので楽しめる構成になっていました。
たまにはこういうクリスマスもいいのかなと思いました♪

さて今回はアウディA1のリアホイールに3SDMのホイールの9.5Jを履かせられるのかについてのお話です。

スポンサーリンク

普通には3SDMのホイールの9.5JはA1には入らない・・・

僕は冬が終わったら3SDM 0.05をA1に装着予定であることはこれまで何度もこのブログで書いてきました。

そして装着するホイールも個人輸入して準備もできています。
ホイールは3SDM 0.05 Silver Cut 8.5J +35の4本通しです♪
何回見てもかっこいいですね(^_^)
ただちょっと妥協した部分としてはやはりJ数です。
この8.5Jのホイールでもコンケーブはしているのですが控えめなコンケーブ具合です。
これが9.5Jになるとかなりのコンケーブになると思われます。

僕的にはコンケーブしている方が好きなのでできれば9.5Jを履きたかったです。
ですがA1のリアに9.5J +35を履かせるとリムが3-5mmくらい出るはずです。
僕が運転するだけであればこれでも運転できるかもしれませんが嫁も運転することを考えるとガリ傷を作ってしまうリスクがかなり高くなるので8.5Jにしたという経緯があります。

ですがまだ3SDMのホイールに交換するまでは時間があるのでもう一度何とか9.5Jを入れる方法がないか考えてみることにしました。

スポンサーリンク

Garage Varyから発売されてるS1用のフェンダートリムを装着すれば9.5Jも可能!?

まずフェンダーを板金屋さんで叩いてもらえば入るかもしれませんが事故車扱いになってしまうのは気が引けます(^_^;)
できることならボディ自体への加工はなるべく避けたいところですね。
まぁA1は乗り潰す予定なので別に問題ないと言えば問題ないのですが(笑)

板金は嫌だとなると何か貼り付けるしかありませんよね。
ディフューザー以外のパーツは何が売られているのかガレージ・ベリーで調べている時に見つけました。
フェンダートリムです。

このフェンダートリムは8mmくらい出幅があるので、トリムを貼り付ければ3SDMの9.5Jも入れることができるでしょう。
それとタイヤとフェンダーの隙間も減らせる効果があって2cmくらいフェンダーがローダウンするようです(^_^;)
価格は35,000円(税別)です。

よく日本に入ってくる輸入車がディーラーで法規に合わせるために貼り付けているフェンダートリムみたいなものですね。

ただ僕的にすんなり喜べない点としてデザインがどうしても後付け感が出てしまうことがあります(^_^;)
どちらかと言うとディーラーで貼り付けられるトリム自体も納車された瞬間に剥がし取りたいタイプです(笑)

なので9.5Jのコンケーブを取りフェンダーの後付け感には目をつむるか、8.5Jのままで我慢するかですね。
本当に難しい選択です・・・。
まぁ8.5Jは8.5Jで可愛い感じにはなるのでいいんですけどね♪

9.5Jを履いているA1を見た時に後悔しないかどうかの自信がありません(^_^;)

迫力は断然9.5Jの方がありますからね♪
しばらく悩ましい日々が続きそうです(^_^;)
嫁からは後から変更はダメだよって言われたのでよく考えないといけませんね・・・
現時点での変更は8.5Jのホイールを何とかすればOKみたいです(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA