ポルシェ991GT3RSのリアウイングのエンドプレートにRS4.0デカールを追加♪ 小さなデカールだけどインパクトUP!

このゴールデンウイークに991GT3RSを結構乗れたので走行距離が5000kmを越えました。
納車されてから500キロ弱くらい走った計算でしょうか!?
今月はもうあまり乗れそうにないのですが、このペースだと年間3000kmくらいになりそうですね。

売るつもりはないので走行距離もあまり気にせず乗るチャンスがあれば乗っていきたいなと思っています♪
まぁ走行距離が伸びてきたらエンジンのオーバーホールとかもしてみたいですし(^_^)

ボディーに関しても今はプロテクションフィルムでラッピングしていますが、年数が経つと劣化してくるのでこちらも後々交換する必要がありそうですね。
今もフィルムにウォータースポットが付いていて何とかしたいと思っているのですが、コーティング屋さんだと何とかしてくれるのでしょうか!?
気になるので一度聞いてみてもいいかなと思っています。

前にも一度紹介した事があったかもしれませんが、次回貼り替えの時にはスプレータイプのプロテクションフィルムであるFenix Scratch Guardがいいんじゃないかと考えています。
フロントタイヤが巻き上げた小石がフロントフェンダーのエアインテークを通ってリアフェンダーまで飛んでくるのでプロテクションフィルムは必須ですので貼らないという選択肢はなさそうです(^_^;)

さて今回は991GT3RSのリアウイングにデカールを追加したお話です。

スポンサーリンク

後期型の991GT3RSにはオプションでデカール追加が可能に

これまでポルシェの996後期以降のRSモデルにはボディサイドに目立つデカールが貼られてきました。
996後期GT3RS

997前期GT3RS

997後期GT3RS

997後期GT3RSに関しては4.0RSでは別のデカールデザインとなっています。

ポルシェの歴史に詳しくはありませんが、元祖は73RSなんでしょうか!?

ですが、前期の991GT3RSにはオプションでもサイドデカールは設定されていませんでした。

前期の991GT3RSのオーナーの中にはサイドデカールが無くなって残念に思っている方が多かったのか991.2GT3RSではサイドデカールが復活しています。
オプションでレス設定にすることも可能ですので好みで選べるようになったということですね。

GT3RSらしくなりましたね♪
前期の991GT3RSにもこのデザインでデカールを製作されて貼っている方も結構多いです(^_^)

僕も360モデナの時にはこんな感じでスクーデリアラインを入れていたのでデカールは嫌いじゃないです。

ただデカールが入ると目立ち過ぎてしまうので今回のこっそりポルシェに乗るというコンセプトから外れてしまいます(笑)
ということでプチデカールを追加することにしました!

Renndecalsより991GT3RS用のデカールをお取り寄せ

インスタグラムで991GT3RSの写真を眺めているとワンポイントでリアウイングのエンドプレートにロゴを貼り付けている車を発見しました♪
オーナーしか気づかないくらいのワンポイントです(^_^)

他には981ボクスタースパイダーのようにドアにワンポイントでGT3RSと入れるのもありかもと思いました。
そこで探してみるとドアではないですが、リア寄りのサイドステップ上にGT3RSとデカールを貼っている車を見つけました♪

ワンポイントでいい感じです♪
ただウイングのエンドプレートにもロゴが入るのでどちらかにした方がシンプルでいいかもという理由で今回はリアウイングのエンドプレートのみにデカールを貼ろうと決めました!

そしてデカールのデザインですが、GT3RSと貼っている車もあればRS4.0と貼っている車もあります。

RSでないGT3の場合はこのようにリアウイングに排気量を示す3.8とか4.0とロゴが入っているのですが、RSの場合にはウイングステーの所にロゴが入らないのでRS4.0と貼ることにしました♪
GT3RSのロゴだとリアバンパー上にも入っているのでクドくなってしまいますし。

デカールなのでステッカー屋さんで製作してもらうこともできると思いますが、僕の場合、車も離れた所にありますしサイズを測ったりするのも面倒なので完成品を探してみることにしました。
海外で探すとあっさり見つかりました♪
Renndecalsというショップでポルシェのデカール専門店です。


あまりデカールを作った事がないので国内でワンオフで製作してもらうとどのくらい費用がかかるのか僕も分かりませんが、手間などを考えると納得できる金額で販売されていました。

前期の991GT3RSのサイドのGT3RSロゴで価格は$49.99で、これに送料が$11.99ドル追加されますので7000円くらいになります。
カラーも色々選ぶ事ができますので好みで選べばいいと思います♪

ウイングのカテゴリーを探すと僕の探していたRS4.0のデカールを見つけました(^_^)
カラーは嫁とも相談したのですがボディカラーと同色のシルバーにすることにしました♪
エンドプレートが半つや消し黒なのでグレーとかホワイトの方がいいかなとも思ったんですがちょっと冒険してみることに(笑)
価格は送料込みで4500円程です。
購入してから受け取りまでの日数は2週間くらいだったと思いますが無事に到着しました。

ピレリ四日市で991GT3RSのウイングにRS4.0デカールを貼り付けて完成

こんな小さなデカールくらい自分で貼る方がほとんどかもしれませんが、僕は不器用なので失敗する可能性も十分ありピレリ四日市さんにお願いすることにしました(^_^;)
ちなみにデカールは3枚入っていて1枚は失敗した時用の予備ですね。

GT3RSのリアウイングのエンドプレートは平らでなく真ん中あたりでくの字に少し曲がっているのですが、スタッフくんに聞くと意外と難しい可能性があると言われました。
自分でやらなくてよかったです(^_^;)

位置決めは正解がないので適当に真ん中辺りに貼ってもらうことにしました♪
スタッフくんはそんなんでいいんですか!?って言ってました(笑)

マスキングテープで位置決めだけしてささっと貼ってくれました♪
あっという間に完成です。
そうこうしていると弟が車が壊れたと言ってやって来てゴールデンウイーク明けの営業日初日から僕たち兄弟でピットを占領することに(笑)

左フロントの足回りから異音がし出したらしいのですが、ホイールを外して原因を探しましたが何も原因らしいものはなくホイールを戻すと異音もなくなってしまいました。
結局なんだったんでしょう!?(^_^;)

話が逸れましたが完成写真になります♪

もっとクリアー層のあるシルバーを想像していましたが、マットシルバーの質感でエンドプレートの材質とも違和感がなく、想像以上にいい色でした♪
全体写真がないのが残念です・・・写真を撮り忘れてしまいました(^_^;)
また今後全体像の写真も撮りたいと思います♪

ワンポイントですが中々インパクトもあっていい感じになりました(^_^)
費用もそれほどかからずお手軽カスタムで大満足です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.