納車されたメルセデスベンツW218型 CLSを初ドライブしてのインプレッションは!?

ここ最近、梅雨時期で1ヶ月以上ML63が洗えていません( ;∀;)
さすがに汚いので雨でも洗おうかなと思っています。

今週は京都に行く予定なのでその前には綺麗にしておきたいですね♫
出かける前には小さい時から父親が必ず車を綺麗にしていたので今まではそうするのが当然と思っていましたが仕事が忙しいので中々難しいですね(^_^;)
でも遠出する前くらいは綺麗にして出かけたいです!

さて今回はW218型のCLSが納車されて初ドライブの時の感想を書きたいと思います。

スポンサーリンク

メルセデスベンツCLSの運転してみてのサイズ感

CLSが納車された後、少しドライブに出かけてみることにしました♫
運転席に乗り込もうとするとフェラーリほどではないですが思った以上にルーフが低くて乗り込みにくかったです。
リアの座席に乗り込む時はさらに乗り込みにくいです(^_^;)
シューティングブレークにするとリアに関しては多少改善するかもしれませんね。

乗り込んでしまえばEクラスベースなのでそこそこ広いです♫
でも車幅の割にはそんなに広々という感じではないですけどね(^_^;)
内装の質感はフェラーリとは違った高級感があります。ウッドもブラックウッドで落ち着いていてよかったです。
AMG CLS63のカーボン内装もいいですが僕の場合はカーボンパーツを装着しだすと360モデナの時のこともあって危ないですから(笑)

そしてシート、ステアリングの位置調整をします。
360モデナと違い全て電動で調整できて感激しました♫
ドライビングポジションもしっくりくるところにすぐに合わせられました。
メルセデスベンツのシート調整のボタンは直感的に操作できてよく考えられていると思います(^_^)

乗り込んでみての車体のサイズ感は視界がフェラーリと比べるといいのもあってそれほど大きくは感じませんでした。
視界に関しては他のSクラスとかと比べると悪いのかもしれませんが僕の場合、基準が360モデナになっていたため甘々な評価になっているかもです(^_^;)
長さは少しだけ長いような感じがありましたが問題となるような長さではなく思っていたより普通に運転できそうでした♫
僕は自分で車に乗り始めてからアウディTT、フェラーリ、ミニクーパーとか比較的長さは短い車しか乗ったことがなかったので運転するまでは少し不安だったのですが心配しすぎでした。
まぁベンツなので運転しやすいように作られているに決まってますよね(笑)

スポンサーリンク

いよいよメルセデスベンツCLSで初ドライブ

エンジンスタートはプッシュ式なのでボタンを押すと呆気なくエンジンはかかりました。
360モデナの時は爆音でかかったのでちょっと身構えていましたがCLSはそっとかかりました♫

もちろんアイドリングでの振動もほぼ感じられません。
最初エンジンがアイドリングストップで勝手に止まったのかと思いましたから(笑)

コラムシフトをDに入れてそっと走り出しました♫
家を出て比較的大きな通りに出るまではゆっくり走ります。
車が走り出してもサイズ感に大きな変わりはなく問題ありませんでした。

家の裏の通りは舗装が荒れているのですがCLSは段差なんてないようにうまくショックを吸収してくれます。
同じ場所をノーマルサスペンションの360モデナで走っている時は段差を越える際に車が壊れるんじゃないかと思うようなショックが出ていましたから(^_^;)

サスペンションはスポーツにすると少しだけ足回りは硬くなりますが不快な感じではなくてコツコツといったショックがわずかに伝わってくる程度でした。
おそらくスポーツモードの方が好きで常時スポーツモードにする方もいるんじゃないでしょうか?
見た目も車高が10mmか15mmくらい下がりますのでかっこよくなりますしね♫

乗り心地に関してですが舗装が綺麗な路面を走ると絨毯の上を走っているような感覚でした。
父親のSクラスはさらに乗り心地がよかったですがCLSでも十分過ぎるほどでしたね♫

306psを発生するV6 NAエンジンも非常に滑らかでパワー感も問題なかったです。7ATの出来の良さもあって気づいたら周りの車よりも速度にが出ているというような感じでした。
全開加速をすると結構速かったですし(^_^)
日常使うだけならCLS350で全く問題ないでしょう。

それと360モデナと比較するとそれほど注目されないのでリラックスして乗れるというのは結構ポイント高かったです(笑)

車内は走り出しても非常に静かでした。
オーディオは純正の割にはいい音でしたがこんなに静かならオーディオをカスタムすればとてつもなくいい音になるんじゃないかと思ってしまったんですよね(^_^;)
CLSはカスタムするつもりはなかったと前回のブログで書いたんですが早速その約束を破って次回はオーディオカスタムのことを書きたいと思っています♫

まとめ

ということで初めてのドライブのインプレッションは上記のような感じです。
メルセデスベンツの総合的な道具としての出来のよさに感動しました♫
正直運転して楽しいという感じは少ないのですがとてつもない安心感と疲労感のなさはこの車の出来だからこそ得られるものでありメルセデスベンツが目指したところだと思います。
メルセデスベンツが360モデナのような車を作ったら酷評されまくるでしょう(^_^;)
あれはフェラーリだから許されるんだと思います(笑)
ただメルセデスベンツにフェラーリのようなぶっ飛んだ車を作らせたらどんな車になるんだろうという興味はありますが(^_^)
まぁベンツがどれだけ頑張ってぶっ飛んだとしてもAMG GTくらいが限界だと思いますが、それくらいがちょうどいいとも思いますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA