ポルシェ991GT3RSを眺めながら暮らせるガレージハウスを建てよう♬〜積水ハウス第5回打ち合わせ編〜

こんにちは!

今回のF1ブラジルGPのハミルトンはすごかったですね(^ ^)
スプリント予選最後尾から5位まで戻して、さらに決勝が5グリット降格の10位から優勝はびっくりです。
昔フェラーリが強かった時代にはあった気もしますが最近ではあまりなかった気がします。
残り3戦ですがフェルスタッペンとのチャンピョン争いがさらに面白くなりそうです♬
毎戦あの走りをハミルトンにされたらフェルスタッペンに勝ち目はなさそうですが(^_^;)

さて今回はポルシェ991GT3RSを眺めながら暮らせるガレージハウスの積水ハウスとの第5回打ち合わせ編になります。

スポンサーリンク

積水ハウスとの第5回打ち合わせ!修正されたパースは!?

積水ハウスとの第5回打ち合わせは11月6日に住宅展示場で行われました。
今回の参加者は僕、奥さん、娘です(^ ^)

前回までに提示された初回案、第2案の良い箇所を取り入れ、3回目の修正案として提示して頂きました。
設計士のAさんの参加はなく営業Kさんのみとの打ち合わせでした。

打ち合わせの部屋に入るとKさんはまだいなかったのですが、デスクの上には修正された外観のパースが置いてありました。
それを見た僕の感想はめちゃくちゃかっこよくなってる(*゚▽゚*)でした(笑)

Kさんが席につき、今回の3案目の修正案の説明をして頂きます。
間取りについてもキッチン、パントリー、奥さんの趣味部屋の配置については検討の必要がありましたが僕的には結構いい感じだと思いました♬

LDKです。

ガレージと僕の書斎です。

今回のプランではきちんと書斎は部屋として設計されていました。
広さは4.5畳で作られていたのですが、部屋横のガレージ内収納を小さくし代わりに6畳程度まで広げて頂くようお願いしました。

2階の間取りについても南側に洗面を持ってきてもらっていて希望通りになっていました。
奥さんも結構気に入っている様子です(^ ^)

あとは少しずつ修正していくだけで大丈夫そうかな!?という感じでした。

初めて出てきた夢のガレージハウスの見積もり額は!?

一通りの説明をしてもらいかっこいい設計をして頂いたお礼を伝えました。

そしてここでKさんから概算の見積もりを作ってみましたと言われ受け取りました。
ついに初めての見積もりの提示です・・・ドキドキしながら見てみると桁が1桁多くない!?という感じの金額でした(^_^;)
僕らが考えていた予算からGT3RS1台分程高い金額です・・・

初回提案だからかもしれませんが値引きもかなり渋い感じです。
まさに天国から地獄の気分です(笑)
無理して返済を行うつもりでこのままのプランで進めるか、プラン変更して見積もり金額を減らしていくかという事になりますが当然プラン変更する事を選びます。
家にお金を全振りして生活が苦しくなるのは嫌ですからね(^_^;)

Kさんから見積もりが高くなっている原因として延床面積は65坪なのですが1階の面積が40坪程度あり基礎が大きくなってしまうため建物本体費用が高額になってしまっているとの事でした。
なので費用を削減するために子供部屋か寝室を2階に上げる提案を受けました。
この改善でどれだけ見積もり額が下がるのか分かりませんがお願いしてみる事にしました。

打ち合わせは終わった後に奥さんとも話しましたが、今までの間取りの打ち合わせの時間は何だったんだろう?というのが僕と奥さんの感想でした(笑)
まぁ予算が潤沢にあれば問題ないのでしょうが、こちらとしてもきちんとある程度予算は伝えてあるのでそれにあわせてきて欲しかったですね。

営業Fさんの新居を住まいの参観日で見学

今回の打ち合わせは営業KさんのみでFさんは同席されていませんでした。
理由はFさんの新居の住まいの参観日が同日開催されていたためです。

せっかくの機会なので僕達も見学させてもらう事にしました♬
35坪程のご自宅でしたがとてもよく考えられたおしゃれで住みやすいそうな家でした(^ ^)
Fさん奥さんの希望をとてもよく叶えられていて僕も見習わないとなと思いましたね!

僕の奥さんも楽しかったようですし実際の部屋の広さなども感じ取れて見学はすごく参考になり有意義な時間になりました。
新築の夢のお家に住めるFさんはとても羨ましいですね!
僕も満足のできるガレージハウスが建てられるよう頑張ります(^ ^)

両親と見積もり額・間取りを検討

僕達にとっては初めての家造りです。
という事で僕達は家造りの先輩である両親にもある程度相談しながらガレージハウスのプランを進めています。
提案されても譲れない部分は譲らないですが(笑)

積水ハウスとの打ち合わせの翌日、今回の3案目の間取り案、見積もり案を両親にも見てもらうべく実家を訪問しました。
僕の娘を連れて両親の家に行くのは2回目ですが楽しそうに過ごしていました♬

まず家族会議が始まるなり両親から「高いっ!!!」の一言が。
僕もそれは見積もりを見て同じ感想でしたから(T . T)
弟も積水ハウスで建てているという話は前にしましたが、その時と比較して坪単価が30万円程高くなっていて両親は全然納得していません。
次回の11月20日に予定されている打ち合わせには両親も参加する気満々です(笑)
僕にとっては心強いので有難いですが(^ ^)

間取りについてですが、両親は3案目より2案目を修正する方がいいのでは!?という意見でした。
2案目は子供部屋が2階にあるプランだったのでKさんの提案もあり、どちらにしてもこれをベースに3案目の良い所を取り入れながら修正していくことになりそうです。

結構この外観に近づける事ができそうな気もします。

これまでほぼ積水ハウスで建てるという事が決まっていて請負計画自体も今月末で計画されていました。
今の状況で契約を結ぶ事には正直不安があります。
そのため元々土地と建物を一本化してローンを組もうと思っていましたが土地・建物を別々にしてローンを組むよう変更する事にしました。
これで慌てる事なく積水ハウスとの交渉も進められるかなと思います。
それとあまりに高い見積もりが続くようであれば他社のハウスメーカーでも相見積もりを取ってもいいかな?と考えています。
それにより価格競争も生まれますし、積水ハウスの価格が適正なのかどうかの判断材料にもなると思うので。
積水ハウスの家は本当に気に入っているのでできればこのまま建てたいですけどね(^ ^)

猶予はできたのでゆっくり楽しみながらガレージハウス計画を進めるつもりです。
今日は奥さんがキッチンをリクシル、パナソニックのショールームに見学に行っているのですがまたキッチン編の記事も書きますね♬
お楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください