iPhone7でポルシェ991 GT3RSと四日市コンビナートの夜景を撮影♪

先日の5月3日に名古屋の御園座で親に誘われてワンピース歌舞伎を観てきました♪

歌舞伎自体これまで観たこともなかったんですが、ワンピース歌舞伎に関しては歌舞伎風ミュージカルというような感じで歌舞伎初心者の入門として入りやすく作ってあるなと思いました。

歌舞伎だけあって観客の年齢層は高めで、ワンピースの内容自体知らない方も多いんじゃないかと思いましたが、内容も分かりやすく作られているため皆さん楽しんでいました。

役者さんが一人で何役もされていたようですが、公演が終わってからキャストを調べて初めて気づきました(^_^;)
途中休憩は挟みますが、4時間もの間、演技をされるのはすごかったです♪

僕と嫁も楽しめましたが、親も想像以上に楽しかったようで今日またワンピース歌舞伎を観に行ったようです(笑)
前回は午後の部を観にいったのですが、役者さんが午前と午後の公演で変わるようですので前回とはまた違って楽しめるかもしれませんね!

今年のゴールデンウィークは色々と外出でき楽しむ事ができました♪
渋滞に巻き込まれる事がなかったのもよかったです。
今日から一足先に働き出すことになりますが頑張ろうと思います。

さて今回は991GT3RSで四日市コンビナート夜景の撮影に行ったお話です。

スポンサーリンク

四日市コンビナートの夜景は撮影スポットとして有名

四日市コンビナートと聞くと、昔の公害のイメージしかなかったのですがここ最近は夜景スポットとしての方が有名になってきているのかもしれませんね♪

確かに車で23号線を走っている時に見える夜景はキラキラしていてとても綺麗です(^_^)
夜景クルーズなども今はあるみたいで嫁も一度クルージングをしてみたいと前々から言っているのでまた連れてってあげないと思っています。
こんなに夜景は綺麗なのですが、やっぱり写真を撮る腕も大事だと思います。
写真を撮るセンスは全くないので夜景撮影に行く時には写真を趣味にしているお友達と行って撮影してもらうのが一番いいかもしれません(笑)

撮影ポイントとしては結構たくさんあって、遠景から撮れるポイントもあれば、近距離で撮影できるポイントもあります。
眺めて楽しんだりデートに使うのであれば四日市港ポートビルがオススメです。
僕が撮影に行った時も展望台から眺めている方達がたくさんいたので、僕達も上がってみようと思ったんですが、ちょうど営業時間が終わってしまい駐車場が閉鎖されるところでした( ;∀;)
もう少し早めに次回は行ってみようと思っています!

ポルシェ991GT3RSと四日市コンビナートの工場とのコラボ写真♪

ということでゴールデンウィーク中のとある夜にGT3RSを連れ出し、四日市コンビナートとのコラボ写真を撮ってきました。

急に写真を撮りにいきたいなと思いついたため、自宅からカメラも持ってきておらず、機材は嫁のiPhone7です(笑)
自宅から持ってきていたとしても一眼レフではなくコンデジですし、夜景撮影の設定もよくわからずおまかせモードでの撮影なのであまり変わらなかったかもしれません(^_^;)

iPhoneでの撮影ということもあり遠景写真は厳しいかなと思ったので近景での撮影にしました。
場所は塩浜で撮影です♪
ヘッドライトを点けたままの写真です。

ヘッドライトオフでの写真です。

リアからの写真です。


いかがでしょうか!?
ファイナルファンタジーⅦのような雰囲気ですね。
メタセコイアとの写真も悪くないですが、GT3RSは工場夜景も似合っているような気がします♪
iPhoneで加工していますがいい感じに撮れたと自己満足しています(笑)

写真撮影が終わった後は少し夜のドライブを楽しんでガソリンを満タンにして帰ろうと思いガソリンスタンドへ。

カードを入れて給油をしようとしますが、カードを読み取ってくれません。
カードの磁気部分がいかれてしまったようです( ;∀;)
ということで給油はまたの機会にすることにして実家に戻りました。
たまには夜のドライブのいいですね♪

今度GT3RSとコンビナートの撮影をする時はコンデジで遠景写真も撮りたいです(^_^)
そして四日市港にはコンテナもたくさん積まれていてコンテナとGT3RSの撮影も昼間にしてもいいかなって考えてます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.