アウディA1へのBEWITHオーディオの移設が完了!音質が劇的にアップ♪

スポンサーリンク

昨日は嫁の実家の近くにあるお花見公園に行ってお花見を楽しんできました♪
たまには自然を感じてゆっくりするのもいいですね。
毎年1回はお花見に行くのがうちの行事になっています。

お昼は嫁が早起きしてくれて作ってくれたお弁当を食べたんですけどおいしかったです♪

食べた後はお腹がいっぱいでシートの上でお昼寝したんですがポカポカでめちゃくちゃ気持ちよかったです(^_^)
桜も綺麗で最高でした!

できれば991 GT3RSと桜の写真を撮りたかったのですが、納車まで桜が持ちそうにないので来年のお楽しみになりそうです。

さて今回はアウディA1にBEWITHオーディオを移設したお話です。

“アウディA1へのBEWITHオーディオの移設が完了!音質が劇的にアップ♪” の続きを読む

アウディA1でaf imp.のスタコンに参加♪フロントホイールにスペーサー追加で異音も解消!

ポルシェ991.2 GT3RSの日本での販売価格が先程発表されましたね!

日本価格は2692万円(税込)となったようです。
前期の991 GT3RSの定価は2530万円(税込)だったのでまた少し高くなりましたね(^_^;)

ただ新車並行でもプレミアの関係か991.2 GT3RSは4000万円以上するようなのでディーラーで購入できればかなりお買い得ですね♪
そうなってくると役物ポルシェに付きまとうのが転売ですが僕としては転売せずに本当に欲しい方に乗ってもらいたいというのはありますが・・・。
欲しい方は随分前から予約リストに並んでいてディーラーでの購入はかなり熾烈な争いになりそうですし欲しい方全員には車が回らない可能性の方が高そうですね。

そして前期の991 GT3RSは中古車市場にさらに増えてくるかもしれませんね。
前期の991 GT3RSも一時的には価格は落ちるかもしれませんが、次期992型のGT3RSがターボ化すれば時間をかけてゆっくり価値を高めてくる可能性はあると思います(^_^)
まぁ僕は売らないつもりなので価格が上がろうが下がろうがあまり関係ないですが(笑)

さて今回はアウディA1でaf imp.のスタコンに参加したお話です。

“アウディA1でaf imp.のスタコンに参加♪フロントホイールにスペーサー追加で異音も解消!” の続きを読む

3SDM 0.05ホイールがついにアウディA1に装着される!車高調整&クルーズのカラーボルトでアクセント♪

ポルシェ991 GT3RSが納車されたらCTEKのバッテリーチャージャーに繋いでおこうと思っています。
ML63の時に装着していたレンテックのエアサスモジュールがエンジンOFFでも常時電源仕様だったのでCTEKを念のため購入していました。

結局、ML63はすぐに青空駐車になってしまったので一回も使わずにそのまま新品の状態だったのですがこんなところで役に立つとは思わなかったです(笑)
ポルシェはエンジン切ってもシガライターは常時電源らしいので、そこにCTEKを繋げばいいかなと考えています♪
360モデナの時は毎回キルスイッチを切っていたんですがドアに鍵も掛けれませんし不安ですからね!

さて今回はGT3RSの話とは少し離れて、アウディA1編に戻りたいと思います。
ついに3SDM 0.05ホイールを装着したのでそのお話を書いていきます。

“3SDM 0.05ホイールがついにアウディA1に装着される!車高調整&クルーズのカラーボルトでアクセント♪” の続きを読む

3SDM 0.05ホイールをアウディA1に仮装着!スペーサーの厚み、ボルトカラーが決定♪

以前にNITTOのタイヤに決定という記事でタイヤ外径が7mm大きくなるので車高も7mm上がってしまうと書きましたが間違いですね(^_^;)
すみません・・・正しくは3.5mmでした。
外径の半分しか車高には反映されませんよね。

ということで先週末にピレリ四日市さんにお邪魔してホイールのフィッティングをして来たので今回はそのお話について書こうと思います。

“3SDM 0.05ホイールをアウディA1に仮装着!スペーサーの厚み、ボルトカラーが決定♪” の続きを読む

BEWITHのMM-1Dでのデータ管理にSDカードもコンパクトフラッシュ(CF)変換アダプターをかませば使用可能♪もちろん32GB以上の容量のCFも使用できる!

今週はアウディA1に装着予定のNITTO NT555 G2が届いたということで3SDM 0.05のホイールの仮装着をしてきます♪
いよいよ装着できるということでイメージは掴めますね。

とりあえずは2本だけタイヤを組んでA1に装着してスペーサーの厚みを決めてきます。
フロントはスペーサーいらないかなと思っているのですがリアは10mmくらいのスペーサーがいるんじゃないかと思っています。
手持ちのスペーサーで対応できる厚みだったらいいんですけどね(^_^)

あとはスペーサーの厚みが決まればホイールボルトもオーダーできますし楽しみです♪

さて今回はBEWITHのMM1-Dに使用するデータ管理に使用するメモリーカードのお話です。

“BEWITHのMM-1Dでのデータ管理にSDカードもコンパクトフラッシュ(CF)変換アダプターをかませば使用可能♪もちろん32GB以上の容量のCFも使用できる!” の続きを読む