ポルシェ991GT3RSを眺めながら暮らせるガレージハウスを建てよう♬〜ビルダー決定&打ち合わせ開始編〜

こんばんは!

娘の2歳の誕生日に1泊2日の旅行に行ってきました♬
わんぱくな娘との旅行はめちゃくちゃ大変ですが楽しかったです(笑)
旅館は8年前に行った所に今回宿泊したのですが娘の誕生日で来たという事を当日伝えたのですがサプライズで色々ケーキを頂いたり、記念撮影して頂いて帰りに記念として写真として頂けたりと最高でした♬
食事も前回より美味しかったですし、部屋食で食べれたのでリピートしたいと思います!
帰りにトイザラスでたくさんおもちゃを買ったので部屋中おもちゃで溢れかえっています(^_^;)
ただ良い思い出もなりました!

さて今回はポルシェ991GT3RSを眺めながら暮らせるガレージハウスのビルダー決定&初回打ち合わせ編になります。

スポンサーリンク

ガレージハウスのビルダーが決定!

前回のブログで土地契約が終了しました(^_^)
ガレージハウスを建てる上で土地選びはかなり重要な項目だったのでそれが終わって一安心です。

ここからが本当に楽しいガレージハウス計画になります♬
以前のブログでガレージハウスの依頼先について最終決定ではないですが、ハウスメーカーもしくは設計事務所で考えていると書きました。

今回の土地探しの中で積水ハウスの営業さんがとても親切にしてくれました。
両親が以前よりお世話になっている積和不動産の営業さんも土地検討、土地契約の際に色々と動いてくれました。
大手ハウスメーカーという事もあり建築設計事務所で頼むより今後も会社が存続する可能性は高く安心感があります。
両親から積水ハウスの家はいいよという勧めもあり、積水ハウスで計画を進めていくことにしました!
土地と建物のローンを一本化したくて他のハウスメーカーを検討する時間があまりなかったという事情もありますが(笑)

ちなみに現時点でまだ積水ハウスと請負契約までは結んでいませんが積水ハウスであればきっと良いガレージハウスが建つだろうと思っています (^_^)
みん友さんにも担当営業のKさんについてお墨付きをもらいましたし♬

ガレージハウスに求める条件&積水ハウスとの初回打ち合わせ

ガレージハウスを建てるに当たっての希望をまず書いておきたいと思います。

僕の要望
1.並列2台停められるインナーガレージ
2.GT3RSを眺められる自分の趣味部屋が欲しい

奥さんの要望
1.キッチンは自分の好きなようにしたい
2.裁縫などができる自分用の趣味部屋が欲しい
3.お掃除ロボットが走り回れる部屋にして欲しい

共通の要望
1.延床面積は60坪前後
2.将来に備えて家庭用エレベーターを設置できるスペースを作って欲しい

以上です(^_^)

これを踏まえて初めての打ち合わせが9月30日にありました。
仕事終わりでしたし、コロナの事もあるのでZOOMで行いました。
奥さんは娘の世話もあったので僕一人で出席です。

積水ハウスは営業さんが間取りを考えると聞いていたのですが、設計士Aさんも同席されていました。
若い設計士さんですがきっと営業の店長Kさんが選んだという事は実力があるんだろうと予想しました♬
若い設計士さんの方が要望も伝えやすいし良かったです(^_^)
まず参考になるように弟の家の間取りを見ながら考えていきましょうと提案されたのですが僕はほんの短時間しか弟の家へは行った事がなかったので間取りが分かりませんでした(^_^;)
弟と仲が悪いという訳ではありません(笑)

そこで丁重に上記の事情を伝えて、実はイメージしている家がありますと伝えました。

ZOOMでこのヘーベルハウスの家のイメージを画面共有し、積水ハウスに依頼するのにこのイメージで建てて下さい!!と伝えました(笑)
実際、設計士さんとしては何もない所から提案するよりもある程度参考になるような物があった方がやりやすいと僕は思うのですがどうなんでしょうか(^_^;)

快く承諾頂き、その他に土地に対して家を建てる向きなど希望を伝えていきます。
僕は西向き10m道路に向かってガレージを建てて、庭はいらないから土地の中で転回できて駐車が快適にできる家の配置にして欲しいと伝えました。
ガレージについてはどの方向からGT3RSを見たいかなど結構詳細に希望を聞かれました。
僕からの要望としてガレージ内から家に入れる玄関を別に作るようお願いしました。
雨の日とかに濡れずに済むので直接入れると便利ですからね♬

あとは部屋についてはLDK、寝室、子供部屋2個、夫婦のそれぞれの趣味の部屋を作ってもらうようにしました。
1階がガレージでそこにLDKを持ってくると窮屈になってしまうのでLDKは元々2階に持ってこようと思っていました。
LDKの広さについては25畳以上でとお願いしました。
他の部屋の配置についてはヘーベルハウスの家のような見た目になるように配置してもらう事にしました(笑)
結構外観って大事だと思うんですよね(^_^;)
ただ子供部屋だけを1階にするのは避けてもらうようにしました。
子供のみ1階で何かあったら心配ですし、将来大きくなってから夜に内緒で家を出かけて気づかないというのも困るので子供部屋を1階にするのであれば寝室も1階にしてもらいたかったのです!

バルコニーが必要かどうか、必要であれば広さについても質問がありました。
ヘーベルハウスの写真のイメージなのでバルコニーは設置してもらうようにしました。

それと内装のカラーの好みなどを聞かれましたが、まだそこまで考える事ができていませんでした。
あっという間に時間は過ぎて2時間ほど話し合った所で初回の打ち合わせは終了となりました。
間取りについては必要最低限の条件だけ伝えてあとは自由に設計士Aさんに考えてもらう事にしました。
きっとプロに任せた方が良い間取りで仕上げてくれると思ったので♬

僕達としては豪邸を建てたい訳ではなく、必要十分な広さがあって自分達の希望が叶えられる家が建てれればいいなと考えています(^_^)
次の打ち合わせは10月16日に予定され、間取り、パースを提案してもらえるという事で結構ドキドキ、ワクワクしながら2週間を過ごしました♬

それでは次回をお楽しみに!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください