CLA35シューティングブレーク用にワンオフ製作可能なASTON FORGEDのホイールをオーダー♬

今日で娘は生後300日になりました!
奥さんから送られてきた写真ですがとっても可愛いです😻

明日は有給をとって県内に家族旅行に出かけて来ます♬
露天風呂付き個室なので食事の時以外ほとんど人と接触することもないのでコロナのリスクも限りなく低いと考えています。
心配なのはうちの娘の寝ぐずり、夜泣きくらいでしょうか(笑)

奥さんも娘の世話を頑張ってくれていて疲れていると思うので美味しい物を食べて温泉に浸かってゆっくりしてもらえるといいですね😊

さて今回はメルセデスベンツCLA35シューティングブレーク用に鍛造ホイールをオーダーしたお話です。

スポンサーリンク

CLA35シューティングブレークのホイールを交換したい!

CLA35シューティングブレークは娘の為に購入した車なのでカスタムするつもりはないと言っていましたがホイールくらい交換したいですよねー(笑)

という事でまずはどんなホイールが欲しいのか考えて見ることしました。
できれば鍛造ホイールがいい!

出来るだけ乗り心地を悪化させない軽い鍛造ホイールがいいです。

問題は価格が高いということですね😱
なので購入できるとしてもBC FORGEDかな!?と考えました。
メインのポルシェ なら価格には拘らず欲しいパーツに交換すると思うのですがセカンドカーの車ではある程度予算内でカスタムを楽しむようにしています♬
今回の予算はタイヤ代込みで40万〜50万にしました。

②サイズはどうする!?

サイズは純正の18インチから1インチアップの19インチにすることにしました。
20インチも履けますが乗り心地がさらに悪化したりキャッツアイや段差に気をつける必要が出たりデメリットが大きそうという理由で19インチです。
幅は純正が8Jなのですが内側が厳しいとのことで8.5Jの4本通しです。

③デザインは回転系!

ML63の時から回転系のホイールが欲しかったんですよね。
その時にかっこいいと思ったのがBC FORGEDのHCA217です。

問題は2ピースホイールなので価格ですね。
完全に予算オーバーです😨

ということで似たデザインの鍛造ホイールを探すことにしました 。
正直、鍛造ホイールメーカーではBC FORGEDが一番安いと思っていましたが他にも安いメーカーが結構ありますね!
ただ品質が伴っているかどうかは分かりませんが。
BC FORGEDは品質も良くて価格も安いというのがいいですよね♬

そんな中でHCA217に似たデザインを販売しているVS FORGEDというホイールメーカーを見つけました。

VS09というホイールです。
価格は19インチで1セットでなんと$2500です(笑)
ちなみに海外のショップでの価格になるのでこれに送料など色々かかってきて総額は35万くらいでしょうか。

デザインもそっくりですよね!?
調べていると分かるのですが各メーカーでデザインは似たり寄ったりです。
もうほぼデザインは出尽くしてしまっているのかもしれませんね。

これにしようとあっさり決定しましたが、ショップからVS FORGEDとは今色々と納期や品質の問題が起こっていておすすめしないとの返事が・・・
こんな事言われたら怖くて購入できません😓

このショップではBC FORGEDも取り扱っていてどう!?と聞かれ価格を見ると1ピースであれば40万くらいで1セット購入できそうでした。
デザインを諦めないといけないけど仕方ないかと思い、BC FORGEDの1ピースから探す事にしました。
回転系のホイールであるという譲れない条件の中で気に入ったのがEH177です。

そもそも回転系ホイールがCLAに似合うのか確認するためにシュミレーションしてみました。
EH177

HCA217

まず回転系ホイールが意外とCLAに似合うと思うのですがいかがでしょうか!?
それにつるっとしたCLAのデザインにはEH177のシンプルなデザインの方が似合っている気もします♬
いいホイールが見つかってよかったと思い、購入希望のメールをしました。

するとまたしても問題が・・・!
日本代理店があるので国内の代理店から購入してもらって下さいと言われたとのでした。
まぁこれはBC FORGED側も契約がありますし仕方ないですね。
ちなみに国内の価格ですと色々かかって55万〜60万くらいだと思います。
なので今回は予算オーバーとなりBC FORGEDも諦める事になりました😂

もうこの時点で相当調べていて予算内の鍛造ホイールメーカーはなかったので諦めモードになりました。
正確にはあるにはあったのですが、気に入ったデザインのホイールがなかったり、あったとしてもサイズ設定がないといった状況でした。

鍛造を諦めるとなるとFLOW FORMINGホイールしかありません。
FLOW FORMINGは鋳造なのですが軽量で強度も強く作られているホイール製法です。

デザインはHCA217に近いものがROHANAから出ていてRFX7というホイールです。

選択肢がないのでRFX7にするしかなかったのですが、鍛造ホイールと比べるとホイールカラーやサイズ設定に制限があって完全に納得できる感じではありませんでした。
こういう状態でカスタムしてもあまり楽しくないですし、後々満足できなくなって結局交換となってしまう事が多いのが僕の統計上分かっています(笑)

そして何気なくebayを見ていると運命の出会いが・・・

ASTON FORGEDでワンオフホイールを製作♬

ebayを見ているととあるショップが安い鍛造ホイールを販売していました。
そのホイールの製造メーカーを確認するとASTON FORGED???聞いた事ない(笑)ってなりました😆

しかもどんなデザインのホイールでも製作可能となっています。
面白いのでASTON FORGEDにメールしてみることにしました。
すると返事が返ってきて価格は19インチの1ピースならどんなデザイン、カラーでも日本までの送料含めて$3500という事でした♬
鍛造ホイールを諦めないといけないという状況での事だったので「これは面白いし安い!」ってテンション上がりました(笑)
ちなみに2ピースで$3700、20インチの場合、1ピースで$3900です。

正直、強度とかちょっと不安はありますが鍛造ですし、ちゃんとホイールメーカーですし、何より鍛造ホイール欲しい(笑)ってことでオーダーしてみる事にしました。
CLA35はキャリパーとホイールクリアランスが厳しいので2ピースより1ピースの方がいいという事でした。
肝心のデザインはEH177のようなデザインにするかと思いきやとある高級ホイールメーカーのようなデザインになりました😳
一からデザインを考えるって以外に難しく細部のデザインは自分好みに変更したらいいと思いますが、先程も書いたようにホイールデザインなんかは出尽くしているので既存のデザインから選ぶしかないように思います。

先日ピレリ四日市さんでJCRのマフラーを取り付けてもらった時にブレーキキャリパーとのクリアランスの計測もしてもらっていました。
そのデータを伝えると2-3日で3Dモデルが完成してきました♬

もうこの時点でかっこいいです😉
あと追加でリムにASTON FORGEDと彫り込み文字を入れてもらいます。

CLAはほとんどコンケーブさせる事ができず、基本フラットのディスクになりますがこのデザインであれば違和感もなく個人的にとってもいいと思います♬
メーカーのホイール写真は基本的に可能な限りコンケーブさせていたり、リムを深くしている物を使っているのでフラットなディスクになると全然イメージが変わって本当に同じホイール!?と思うくらいかっこ悪くなってしまう事があります😥
ホイールあるあるなので注意して下さいね!

このホイールは左右対象のデザインで製作してもらいます。つまり左右どちらから見ても回転方向が同じという事です。

ASTON FORGEDは台湾のメーカーなのですが納期も35-40日程度とBC FORGED並に早いみたいです。

最後に大事なカラーですね。
弟のモハーベシルバーのCクーぺがBC FORGEDのブラッシュドブラックのホイールを履いていてとってもかっこいいので僕も同じような色にする事にしました♬
イメージはこんな感じです。

僕のCLAに履かせたシュミレーションもしてみました♬

3Dモデルの画像をそのまま入れたため、実際のホイールカラーは全然違うはずなのであくまでイメージです。
EH177も悪くないのですがこちらもかなりいい感じです♬
正直EH177のデザインとはかなり迷いました!
でもせっかくなら削りの多い鍛造らしいデザインにしようとこれに決めました😀

支払いは海外送金になります。
最近、僕だけだと思いますがPaypal以外の方法で海外送金する機会が多くなってます。
今回は手数料の安いTransferWiseを使う事にしました。
今海外送金の手続き中でスムーズに送金できたらいいなぁと思っています。

今回もたくさんトラブルが起きましたが、こういったトラブルを乗り越えてカスタムするのが僕は楽しかったりします♬
結果的に満足できるホイールを選ぶ事ができた気がします。
実際のホイールのクオリティを見てみないと何とも言えませんが届いてCLAに装着いたらインプレッションを書きたいと思っていますので楽しみにしていて下さいね!

あっ言い忘れましたが、シュミレーション写真を見てもらえば分かるように車高も下げますよ(笑)
ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください