i-MAGIC製の600R広角ブルーミラーをポルシェ991GT3RSに装着し劇的に後方視界が改善♪ 取り付けのコツは!?

先日、衝撃の事実が発覚しました。
以前に991GT3RS用にカーテシランプを購入した記事を書いたと思うのですが、僕のGT3RSのカーテシランプを確認したらカバーだけのタイプでした( ;∀;)
確認しなかった僕が悪いのですが、弟のGTSにプレゼントになるかもしれませんね!?
予備で2セットも購入したのに(笑)

配線を引き直してまで装着するかどうかは微妙なところです・・・
A1に引き続き2連敗ですね(^_^;)

さて今回はポルシェ991GT3RSにi-MAGIC製の広角ミラーを取り付けたお話です。

スポンサーリンク

i-MAGIC製の600R広角ブルーミラーが思ったよりも早く完成

i-MAGIC製の600R広角ミラーを991GT3RS用に購入したという記事を5月中頃に書きました。

オーダー時には納期は1ヶ月程度かかるというお話だったのですが、なんと2週間程で納品して頂けました♪
特に急いでいるわけではありませんが、やっぱり早く届けてくれた方が嬉しいですからね(^_^)
ありがとうございました!

i-MAGICの広角ミラー自体は見慣れたものでパッケージも以前と変わっていないように思います。

ミラーを取り出してみての第一印象ですが、『青い!』です(笑)
A1のガルーダ製のブルミラーはライトブルーというような感じなので比べるとかなり青く感じます♪
青い方が僕は好みでかっこよく感じます(^_^)
メリットは防眩効果が高くなるということがありますが、デメリットとしては夜、街灯がない場所などで若干見にくくなるかもしれないですね。

裏面にはあらかじめ両面テープが貼ってくれてあります。
中央のテープはパッケージに固定するためのテープです(笑)

以前360モデナの広角ミラーを購入した際には、中央部分に両面テープが貼ってあってサイドの空いたスペースにも両面テープを追加した記憶がありました。
凸レンズなので中央部分が窪んでいるのであまり中央部分の両面テープは効果がないと思うんですよね!
中央部分だけ2枚重ねにすればいいのかもしれませんが。

ということで今回も追加の両面テープを前もって購入していました。


3M/スコッチ超強力両面テープ 透明素材用 12mm×1.5m/KTD-12

この両面テープですが、360モデナの広角ミラーを補強する時にも使用しました。
テープ自体が透明で粘着力も強力とおすすめできます♪

ですが、991GT3RSのミラーの場合はミラーのサイド部分に両面テープを貼ってくれていたため追加で貼る必要はありませんでした(^_^;)
元々貼ってくれてある両面テープも当然ですがすごく強力です!

で装着予定は鴨川シーワールドから帰ってきた日の夜に決めました。
理由としては、装着してから24時間で両面テープの粘着力が安定するためでした。
翌日の日曜日に乗る予定があったので少しでも早く貼りたかったんですよね。
それでも貼ってから10時間くらいしか経っていないことになりますが(^_^;)
360モデナの時は知らずに貼り終わってすぐに出かけましたが全然大丈夫だったので問題ないかなと思ったんです(笑)

広角ミラーの貼り付けは1発勝負!でかい吸盤を準備するのがコツ♪

こういった両面テープ固定の広角ミラーの貼り付けは一発勝負で結構緊張します(^_^;)
位置決めを失敗したら、取り外す時に割らずに剥がすのは至難の技です・・・
おそらく割れてしまうでしょう。

360モデナの時にもちょっとずれて貼ってしまい、取り外しもできないので、それ以降ミラーを見る度に少し気になったのを覚えています( ;∀;)
それとミラーがずれてしまうとミラーの調整をした時にフレームと擦れてしまうか、最悪の場合はミラーの調整幅が制限されてしまう可能性もあると思います。

なので位置決めは非常に重要なんです!
そこで活躍するのが吸盤です♪
i-MAGIC製の広角ミラーにも吸盤が1個付属しています。

大きさを見てもらうためにミラーの横に並べましたが、これが小さいんです(^_^;)
i-MAGIC製の広角ミラーだけではなくて、アウトバーン製も同じです。
アウトバーン製の広角ミラーには2個付属していましたが、小さいことには変わりありません。
これでは持ち手部分が小さすぎて貼り付ける時に不器用な僕は安定しないんです( ;∀;)

ということで今回は後悔しないために大きな吸盤を購入することにしました。


マーナ POCO吸盤 「fioria」 ホワイト

選んだのはこの吸盤です♪
食器洗いのスポンジを挿しておくのに使用するのが本来の使い方のようです(^_^;)

この持ち手なら安定しそうですよね!
あわせ買いで購入すれば200円くらいでした(^_^)
これでミラー貼りを失敗しないのであれば安いものです♪

991GT3RSに広角ミラーを貼り付けし完成♪劇的に視野が改善!

鴨川シーワールドから帰ってきたのが23時過ぎくらいで疲れ果てていたのですが、そこから車庫に直行しGT3RSへのミラー貼りを開始です。
疲れてていても貼り付けだけは集中しないといけませんが、GT3RSを見ると疲れも吹き飛び気合が入りました(笑)

申し訳ないのですが、疲れたいたため作業中の写真を撮ってないくて写真がないんですよね(^_^;)
まずミラーを付属のクリーナーか手持ちのクリーナーでよく脱脂します。
付属のクリーナーで吹くと水滴が残るので拭き取った方がいいと思います。

そしていよいよ貼り付けですね。
貼り付けやすい位置にミラーを調整するのが大事です。
ミラーを見やすい位置と貼りやすい位置は違うからです。

で車外から貼るのは体勢的に難しく安定しないと思ったので車内に乗り込み窓を開けて貼ることにしました。
車内から貼った方が体勢的にも角度的にもしっかり見て貼ることができます。

購入した吸盤の吸着力は抜群ですので落ちる心配はありません♪
吸盤自体の大きさも付属の吸盤よりかなり大きく7cmくらいありますから。

製品によってはミラーに吸盤の跡が残ることがあるようなので使う前に洗っておくといいかもしれません。
僕も一応洗剤で洗っておきました(^_^)

ミラーに吸盤を貼り付けて持ってみると、これまででは考えられないような安定感です(笑)
あとはミラーの4角をしっかり合わせて貼るだけです♪
これはミラーさえ安定して持つことができれば難しくないと思います。

で最後にしっかり押し付けるとミラーが割れます(^_^;)
先程も書いたように中央が凸になっているので中央を押すと割と簡単に割れます。
何で知っているのか?ということになりますが、昔の話ですから理由はあまり聞かないで下さいね(笑)

サイド部分だけを適度に押さえつけます。
粘着力がすごいのでそんなに力を加えて押さなくても剥がれないと思います。
最後に吸盤を外してミラー表面を綺麗に拭き取り完成です!
今回は今までで最高の仕上がりになりました(^_^)
やっぱり前もって準備が大事ですね!

広角ミラーにより死角が激減!後方視界も良好に♪


広角ミラーを装着したことでまずミラーが青くなったことでかっこよくなりドレスアップ効果があります♪

で一番重要な視野の改善という点ですが、1400Rから600Rになったということで全く別の車というくらい後方視界がよくなりました(^_^)
死角が減り車線変更も簡単にできるようになりましたし、バックで車庫入れするときも格段に入れやすくなりました!

嫁も純正ミラーの時には助手席側のミラーを見ても後ろの車が確認できず、少し不安だったようですが、広角ミラーに交換してからは後ろの車がしっかりと見えるようになり安心できたようです♪

広角ミラーの装着のデメリットである距離感の問題ですが、それほど大きな距離感のずれは出ておらず、無理な車線変更さえしなければ全く問題にならないと思います。
少し運転しただけで慣れてしまいました(^_^)
ルームミラーは純正なので距離感はルームミラーを参考にしてもいいですしね!

広角ミラーへの交換は安全性にも関わりますし、後方視界に不満があるのであれば絶対に交換することをおすすめします。

i-MAGICさんは非常に対応も丁寧で早いですし、製品自体のクオリティーも高いので広角ミラーへの交換を考えている方はぜひ使ってみて下さいね。
ポルシェGT3用も1000Rであれば4セット在庫があるようです。(2018.6月現在)


i-magic カラーワイドミラー 親水タイプ PORSCHE ポルシェ 用

広角ミラーへの交換は機能的にもドレスアップ的にもすごく満足できるカスタムになりました♪
雨の日にはあまり乗りたくないのですが、ミラーの親水機能についても試したいなと考えています。
洗車の時にでも確認してみようかな!?
ということで今回の記事は終わりたいと思います(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください