ドアを開けた時のちょっとした楽しみ!ポルシェ991GT3RSにドアカーテシランプを購入♪

最近991.2GT3RSの6MTのディーラー車の枠確定された方が増えてきているようですね♪
991.2GT3自体の生産が992の発表までと思われるので、生産台数もあまり多くなさそうでレアな車になりそうです(^_^)
前期GT3では設定されていませんでした。購入した方は6MTにこだわりを持つ方でしょうし、991型GT3が自然吸気エンジン最後であるとすれば、あまり皆さん手放さないと思うので価格もかなり高騰しそうですね!
納車インプレッションが始まるのが楽しみです♪

ちなみに嫁が991.2GT3RSのNACAダクトとフロントバンパーダクトを見て顔みたいに見えると言っているのを聞いてから、顔以外に見えなくなってしまいました(^_^;)

ドヤ顔しているように見えないですか!?(笑)
一回頭にインプットされてしまうと修正不可能になってしまいました。
こちらの991.2GT3RSも納車が始まるのが楽しみですね!

さて今回はポルシェ991GT3RS用にドアカーテシランプを購入したお話です。

スポンサーリンク

純正でもロゴが投影されるカーテシランプの設定が増えてきている

元々ロゴが投影されるドアカーテシランプが出てきたのは6、7年前くらいでしょうか!?
中国のパーツ屋が作り始めたんだと思いますが、ドアを開けた時に地面にロゴが映るのでカスタム好きな方々が次々とつけるようになって一気に広まりました。


それより以前にはベンツのチューナーのブラバスが作ったサイドステップ下にLEDを何個か埋め込んで、ドアを開けた時に足元を照らすというイルミ付きサイドステップも流行りました。
他車種でもこのアイデアを流用して、LEDを埋め込んでいる車も見かけたりしました(^_^)
ブラバスは今でもこのイルミ付きサイドステップは採用していますね♪

でドアカーテシランプですが、元々は手軽なもので電池駆動でドア内側にキットを貼り付けるという製品だった気がします。
そのうちに円筒形のドアカーテシランプをドア下を加工して埋め込むという製品に変わりました。
それからすぐに車種専用設計で純正ドアカーテシランプと入れ替えるだけという製品になっていきました。
中国の製品開発能力恐るべしですね(^_^;)

ただライセンスを各メーカーから取得している訳でもなく、販売業者の中には逮捕される業者も出たりしました。
でも今も販売されていますよね。

で僕的には各自動車メーカーもどうかと思うのですが、このアイデアを盗んで純正パーツとして中国製品よりもはるかに高い金額で販売するようになりました(笑)
ベンツ

AMG

アップルマークの純正品ですね♪


Audi アウディ純正 Audiリングロゴ LEDプロジェクター カーテシランプ Narrow

MINI


BMWMINI純正アクセサリーMINI LED ドア・プロジェクター63312414106
 

もちろん値段が高い分、製品品質は中国製よりも良さそうですが。
中国製品は数ヶ月くらいでロゴが焼けてきてしまうようです。
ただ値段は個人輸入すれば1,000円くらいですので焼けても買い直せばいいような気もします。

ポルシェ991GT3RSにもカーテシランプを購入

僕が初めてロゴ付きドアカーテシランプを装着したのはML63に乗り始めた時ですね。

まだML63編を書いていないのですが、そこで詳しくは書きたいと思います。
大体販売されているのはAMGロゴが多いのでこのアップルマークはレアでした♪
僕はVehicle one(ビークルワン)というショップから購入しました。
お値段は20,000円程度でしたが、その頃アップルマークはレアでどうしても欲しかったので購入しました!

これが装着すると夜にドアを開けるのが楽しくなってしまいました(^_^)
ダサいと感じる方もいるようですが、僕は好きです(笑)
幸いML63も毎日乗る訳ではなかったので2年経ってもロゴ焼けはありませんでした♪

ということでアウディA1にも装着しようと思い、中国より購入したのですが2013年式〜2014年式に関してはドアカーテシランプの製品の中に点灯しないものがあるようです。
抵抗を挟んだりしましたが原因がわからずダメでした( ;∀;)
通電させると点灯したので中国製品が壊れていたということはありません。
純正パーツなら点灯すると思うのでいずれ交換したいと思っています♪

で今回はポルシェでリベンジしたいと思った訳です。
探してみると最近は中国もライセンス問題に敏感なのか表立ってロゴを表示せずに販売しているショップが多いですね(^_^;)
ただ説明文にはしっかりポルシェ用のロゴカーテシランプと書いてあるので探すのは簡単でした。
ちなみに991はこちらのタイプなので注意して下さいね。

ヤフオクにも下の写真のタイプのカーテシは出品されています。
ですが、こちらは997や987ボクスター、ケイマンなどが対応となっているようです。
ご自分の車のカーテシランプの形状を確認してから購入して下さいね♪
上記2つ以外にも違う形状のランプが販売されています。

選べるロゴはショップに問い合わせると送ってくれました。

僕はロゴ周りのサークルが好みではないので、左から3番目のサークルのないクレストエンブレムにしました(^_^)
最初に見た時に馬のロゴの意味が分からなかったのですが、クレストエンブレムの中の馬だけ抜き出したものなんですね(笑)

でお値段は送料込み2個セットで1,000円です♪
GT3RSもほとんど乗らないのでロゴが焼けるまでにすごい時間がかかると思うのですが、念のため2セット購入しておきました。
今回、China Post Registered Air Mailで発送してもらったのですが、めちゃくちゃ遅いですね(^_^;)
これは届くまでに1ヶ月以上かかるかもしれません・・・
慌ててないのでいいんですが。

そもそも991GT3RSに装着は可能!?

ここまでカーテシランプを購入したというお話をしてきましたが、そもそも991GT3RSにカーテシランプが装着できるかどうかは不明です(^_^;)
僕のGT3RSにはライトデザインパッケージが装着されていたと思うので確かドアカーテシランプは付いていたと思います。
ただ実家にあるので確認できていないんですよね(笑)

車種によってはライトデザインパッケージをオプションで選んでいないと反射板だけ装着されていて配線も来ていないことがあるようなんです(^_^;)
それくらい標準で装備してくれてもいいような気がするんですが。
配線が来ていなければ面倒なのでカーテシランプはゴミ箱に行くことになるでしょう(笑)

パーツが到着してみてのお楽しみですね♪
装着自体はカプラーを差し替えるだけのようなので自分でもできそうです。
また取り付けして点灯したら記事に書きたいと思います(^_^)
記事にUPされなかったらダメだったんだ・・・と思って下さいね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.