デイライト点灯でアウディA1の目力UP!その他にも色々コーディング♪

昨日は滋賀に遊びに行ってきました♪
RAIKOさんに行く前に彦根城の城下町でお昼ご飯を食べました。
結構約束の時間が迫っていたので大急ぎでの昼食となりましたが(^_^;)
嫁は魚が好きで彦根城に行くといつも販売されている鮎の塩焼きを食べるのがお決まりになっています。

今回はお昼だけを食べただけですが彦根城にもゆっくりまた遊びに行きたいですね(^_^)
あっそういえば彦根城ではひこにゃんのショーがあるんです。
見たのは2年前ですが。

始まる前に『このショーはゆるいショーなので温かい気持ちでご覧下さい』みたいなアナウンスがあり実際見たらめちゃくちゃゆるかったです(笑)
僕たちは5分くらいで満足でした(^_^;)

そしてRAIKOさんに行って作業をしてもらっている間は琵琶湖を見に散歩に行ったりカフェで過ごしたりしました♪

ショップ出た後は本来の目的である竜王アウトレットに行ったんですがめぼしい物もなく1時間くらいでアウトレットを出ることになりました(^_^;)
最後に草津PAに寄ったら新東名に戻れなくなって1回高速を降りなければならなくなるっていう事件も起きましたが無事に帰宅できました(笑)

という事で今回はアウディA1のコーディングについてのお話を書きたいと思います。

スポンサーリンク

アウディA1のコーディングで実際に選んだ項目は!?

RAIKOさんはお昼から行きました。
到着すると社長さんが対応してくれてコーディング内容の打ち合わせになりました♪

事前に予習ができていたので3分くらいでコーディングの内容は決定しました(笑)
詳しくは前回のブログを見て下さいね!

①デイライト点灯
②MMI画面でのデイライトのON/OFF設定
③ウインカー点滅時のデイライト減光化
④パーキングブレーキ時のデイライト消灯設定

デイライト関係はとりあえず全てのコーディングをお願いしました♪
このデイライト化がやっぱり今回の一番の目的ですしね(^_^)

⑤ニードルスウィープ
⑥ドアロック連動ミラー格納
⑦3ターンシグナルの回数変更
⑧DIS画面にオーディオとテレフォン表示
⑪ヘッドライトウォッシャーの無効化

デイライト以外ではこの4項目もお願いしました!
3ターンシグナルは嫁の希望で5回に変更してもらいました。

⑨バック時のリアワイパー連動を解除
⑩CDリッピング
⑫オートライト感度調整
⑬バックギア連動で助手席ドアミラー下降の有効化
⑭フォグライトのコーナーリング機能の有効化
⑮レインセンサーの感度調整
⑯シートベルト警告音の消去
⑰走行中のTVキャンセル

結局上記の項目はコーディングしませんでした。
バック時のリアワイパー連動は嫁が無くさないで欲しいと言ったからです。
オーナーの意見は絶対ですから(笑)
CDリッピングは2014年式のA1はコーディングしなくても元々できるみたいですね。
それと同じで助手席ドアミラー下降もやはり2014年式では元々できるようになっているのでコーディングの必要はないとのことでした。
実際に僕のA1でも購入時からミラー調整ノブを助手席側にしておけば下降してくれていましたからね♪
オートライト感度調整は年式の新しいA1では触らない方がいいと勧められたのとシートベルト警告音の消去は車検に通らなくなるとのことでやめておきました(^_^;)
他は前回書いた通りコーディング予定のなかった項目です。

という事で細かく分けると9項目のコーディングを依頼しました♪
それとお忙しそうだったのですがプチカスタムもしてもらえることになりました。
お忙しい中無理を聞いて頂いてありがとうございました(^_^)

スポンサーリンク

アウディA1のコーディングが完成!

作業時間はプチカスタムも入れて1時間半くらいと言われたので前書きで書いたように遊んでいました(笑)
カフェでパフェを食べてお腹いっぱいで戻るとA1の作業が終了していました♪

エンジンをかけてもらうとデイライトが点灯して明らかに目力がアップしています!
これは竜王アウトレットで撮影した写真です♪

かわいかったA1がどんどんイカつくなっているのは気のせいでしょうか!?
主張が激しい顔つきになってきましたね(^_^;)
僕的にはいい感じです。
やっぱりデイライトが点灯していると落ち着きます♪


この写真ではウインカー点灯時に減光しているのが分かると思います。
左のウインカーが出ている方のデイライトは暗くなっていますよね(^_^)
パーキングに入れるとデイライトはきちんと消えてくれました♪

デイライトのON/OFFはMMI画面で切り替えできます。

その他の項目もきちんと1つずつコーディングができているか目の前で確認して頂けたので非常に安心できました。

ドアミラーのコーディングでとても便利になりました。
キーのドアロックボタンを押すと普通にドアミラーは閉まってくれます。
キーレスでドアロック時にドアミラーを閉めるにはドアのロックセンサー部分で3秒くらい長くロックしていると自動で閉まってくれます。
少し面倒かもしれませんがメリットもあります。
僕はイベントによく出かけるのでイベント中はミラーを開いたままにおきたいんです。ですがイベント中であってもキーロックはしたいです(^_^;)
なのでロックすると100%ミラーが閉じてしまうのは困りますが、僕のA1の場合、キーレスで普通にロックすればミラーは開いたままにできるので問題ありません♪
こういった実用的なコーディングは本当にしてよかったと思えます(^_^)

DIS画面にオーディオとテレフォン表示のコーディングもとても便利です。
ステアリング操作で楽曲やアルバム選択ができるようになり安全にもなりました。

タイトル名が出ない楽曲などもありますがナビ画面で操作することと比べれば小さな問題です♪

ニードルスウィープは完全に自己満ですがとってもかっこよくなりました(^_^)
嫁は針がくるっと回る無駄な動きって言ってました(笑)
あとターンシグナル回数の変更ですが僕は3回の方がよかったです・・・。
多くて4回でしょうか(^_^;)
理由は5回だと車線変更が終わってもずっとウインカーが出てしまっている状態になってすごく違和感があるからです( ;∀;)
嫁はゆっくり車線変更するのでちょうどいいみたいです・・・。

ヘッドライトウォッシャーは車が汚れるので確認しませんでした(笑)
どうせ車も汚れていたので確認してもよかったんですが(^_^;)

ということで今回のアウディA1のコーディングはこれだけしても10,000円と非常に満足感のあるカスタムになりました♪
しかもディーラーなどでコーディングがキャンセルした場合でも無料で再コーディングして頂けるとのことでした。
非常に丁寧なショップなのでオススメですよ(^_^)

次回は同時に行ったプチカスタムについて書きたいと思います♪
お楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA