今回のアウディA1のプチカスタムはコーティングの予定♪A1は可能なコーディング内容は!?

車って1台で見ていると普通に見えますけど、他の車と混じると結構違いに気づくことってありますよね♪
というのは、今日は出張の日で出張先でA1を並べて駐車したんですが、他の車と比べると明らかに車高が低かったです(笑)
1台で見ているとまだまだ全然車高が高いじゃんって思っていたんですが・・・(^_^;)

それと自宅のマンションの駐車場のスロープも嫁がまだまだ全然余裕っていう言葉を信じて車高ダウン後も降りていました。
ですが今日、少し時間があったのでどのくらい余裕があるのか見ておこうと思ってスロープで車を停めて外に出て見てみるとと結構ギリでした(^_^;)
今の車高でもフロントリップを装着したら結構ギリか少し擦るかもしれませんね!
嫁恐るべしです(笑)

さて今回はアウディA1のコーディングに関して書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

アウディA1のコーディング方法

アウディのライトのLEDってカッコよくデザインされていて見る度にかっこいいなと思ってたので購入したらぜひデイライトを点灯したいと思っていました(^_^)

デイライトを点灯させtるためにはコーディングが必要ですよね♪
コーディングするには自分で施行するかショップに頼む方法があります。

自分でコーディングする場合にはVDCS互換ケーブルを購入してROSS-TECH社のソフトをダウンロードして各種設定していく必要があります。
色々みんカラなどでDIYで設定されている方が情報を出してくれているのでチャレンジして見てもいいかもしれませんね。
僕はPCに強くなく失敗して車を壊してしまうかもしれませんので止めておきます(^_^;)
自由に設定できますし知識があれば色々楽しそうですけどね♪


最近はCaristaというOBDポートに繋ぐBluetoothアダプターを購入すれば携帯アプリでコーディングが可能みたいですね(^_^)
ちなみにAndroidはBluethooth接続でできるみたいですがiOSの場合はWi-Fiが必要みたいです。
詳しくは僕もわかりませんので調べてみて下さいね♪
このアプリであれば各項目でON-OFFを選択するのみでコーディング可能なようです。
設定項目も徐々に増えてきているようなので手軽にできていいかもしれませんね!

最後はショップに丸投げする方法です♪
プロにしてもらうので割高ではありますし好きな時に自分でコーディングできず、ディーラー入庫などで設定が戻されてしまった場合に持ち込んだりしないといけないというデメリットもありますが安心感はあると思います♪
ベンツに比べるとアウディは安くコーディングがしてもらえると分かったので僕はショップにお願いすることにしました。

スポンサーリンク

アウディA1のコーディングで設定できる項目は!?

僕の場合、前回ブログ記事で書いたようにたまたま遊びに行く予定だった場所の近くにショップがあったので日にちを合わせてもらってコーディングをお願いすることにしました。

滋賀県のRAIKO(ライコウ)さんというショップです(^_^)
僕も初めて行くショップなので行ってみないと分かりませんがたくさんのA1のコーディングをされているようです♪
費用も1項目3,000円で4項目以上はどれだけコーディングしても上限10,000円となっていますので料金もリーズナブルですね!

可能なコーディング項目もたくさんあるようです。

①デイライト
これが一番の目的ですね♪最近の車は全てデイライトを点灯するようにしてきたので点灯していないと違和感があります(^_^;)
点灯することで車の表情にも変化があるでしょう!
安全面でもデイライトは有用だと思いますし♪

②MMI画面でのデイライトのON/OFF設定
基本的にデイライトをOFFすることはあまり無いかもしれませんが、切る必要がある時にやっぱりOFFできるのは便利ですからね♪

③ウインカー点滅時のデイライト減光化
これも施行してもらう予定です。ウインカーを出した時にデイライトが明るいと対向車から見にくかったりすると危ないですからね(^_^;)

④パーキングブレーキ時のデイライト消灯設定
止まっている時はデイライトは消灯してくれた方がいいです。
駐車場などで点灯していると眩しいですし。

⑤ニードルスウィープ
エンジン始動時にメーター内の針がくるっと回ってくれると気分が盛り上がりますよね♪
ML63もニードルスウィープするのですがお気に入りですから施工予定です。
完全に自己満足ですが(笑)

⑥ドアロック連動ミラー格納
この機能が無いと非常に不便です(^_^;)
自動じゃないとたたむのを忘れてしまいます(笑)
A1になってから車体が小さいこともあってミラーを閉じなくても白線からはみ出ないのですがドアパンチなどのことを考えるとたたんでおいた方がいいですから♪

⑦3ターンシグナルの回数変更
純正だとウインカーレバーを軽く操作すると3回のみウインカーが出て消えてくれるので車線変更の時なんかに便利なのですが嫁は5回に増やしたいようなのでこの項目も施工予定です。

⑧DIS画面にオーディオとテレフォン表示
メーター内のインフォメーション画面にオーディオとテレフォンを表示できるようです。
聞いてる曲を変更する時にメーター内を見て変更できるのは安全だと思いますので施工予定です。
というのはA1のナビは小さめで曲を選択する時などナビを見ながらになるので危ないです(^_^;)
1曲だけ飛ばすとかはハンドルのボタンでもできるのですが曲名を見ながら選択できた方がよりいいですからね♪

⑨バック時のリアワイパー連動を解除
この項目はどっちでもいいかなと思います。
コーディングしない可能性が高いです。

⑩CDリッピング
CD内にあるミュージックをHDDナビへ取り込むことができるようになるようです。この項目も僕はiPodに入れて音楽を聞いているので必要ないので施工しないと思います。

⑪ヘッドライトウォッシャーの無効化
ライト点灯時にウインドウウォッシャーを出すとヘッドライトウォッシャーも動いてしまいます。
これはボディーが汚れる原因になりますので何とかしないといけません(^_^;)
なのでコーディング予定です♪

⑫オートライト感度調整
ベンツも早いですがアウディのオートライトも点灯がめちゃくちゃ早くないですか!?
まだまだ全然明るいのに1台だけライトをフル点灯で走るのは恥ずかしいです(笑)
これも施工予定です♪

⑬バックギア連動で助手席ドアミラー下降の有効化
この機能なんですが僕のA1は購入時から普通に使えているのですがコーディングでもっと便利な事ができるようになるのでしょうか!?
RAIKOさんで確認してみたいと思います♪

⑭フォグライトのコーナーリング機能の有効化
フォグライトをコーナリングライトとして使えるようになるみたいです。
ハンドルを切った方向にフォグライトが点灯してくれるようになります。
玉切れのように見えると嫌なので僕は施工しない予定です(^_^;)

⑮レインセンサーの感度調整
この項目も特に困っていないのでコーディングはしない予定です。

⑯シートベルト警告音の消去
この項目は設定しようかなと思います。
音がなるとうるさく感じる事があるので(^_^;)
ちなみに警告音がならなくてもシートベルトはきちんとしますよ(笑)

⑰走行中のTVキャンセル
僕は走行中にTVは見ないのでコーディングはしない予定です。
この項目だけは上記の項目とは別料金になっていて10,000円かかるみたいですね(^_^)

という事で他にもまだまだ設定項目はあるのかもしれませんが、僕が施工予定の項目だけでも10項目以上ありそうですね♪
これで10,000円なら申し訳ないくらいです(^_^;)

他にもコーディングとは別のプチカスタムもする予定なのでまたブログに書きたいと思います♪
もちろんコーディングに関しての記事も書きますのでお楽しみに(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA