ベンツW218型CLSのフロントリップをMEC DESIGN製に!個人輸入にて購入♪

皆さん車のパーツの個人輸入ってしたことありますか??
僕は英語は話せませんが読むことはまぁまぁできますので大学生のフェラーリに乗っていた時代から海外で安く購入できるものはなるべく輸入するようにしています。

まぁ何かトラブルとか起きない限りは英語がわからなくてもカートに入れてポチッとしたら大抵きちんと商品が届くことがほとんどなので問題ないんですけどね(^_^)
なので日本で調べるとめちゃくちゃ高い商品でも海外で購入すると半額以下で購入できることがあるので一度調べるだけ調べてみて下さいね♪

さて今回はそんな個人輸入でベンツCLSのフロントリップを輸入したお話です。

スポンサーリンク

やっぱり車高が高いのが気に入らない!

前回の記事でCLSの車高をLomoM1+ロワリングキットでローダウンさせるのが失敗に終わったことを書きました。

ですがやっぱり車高を下げているのに下げているように見えないのが気に入りませんでした・・・。
車高自体をこれ以上下げることはできないと悟りましたので少しでも車高が低く見える別の方法を考えないといけません。

別の方法といっても車高が下がらなければボディーのボトムラインを下げるしかないですよね。
つまりエアロを交換しないといけないわけです。

僕の好みで前回のCLSのフロントリップ装着の際にはサイドから見た時にボディーのアンダーラインが崩れないようなタイプの小ぶりなフロントリップを選びました。
正面から見たときは視覚効果で多少低く見えるようになりましたがサイドからはアンダーラインが崩れないようにした訳なのでスポーツパッケージのままのサイドビューだったんです( ;∀;)

CLSのLomoM1+ロワリングキットによるローダウンが失敗に終わったことでエアロ交換を決意しました♪
でもこの決意をするまでにフロントリップを装着してから1年3ヶ月くらい経っていたので比較的長い間この仕様で過ごしました(^_^)

どのメーカーのフロントリップに交換する???

以前にCLSへのDirect Car Toysのフロントリップ装着編で各種有名メーカーのフロントリップは紹介しました。

あの時紹介したエアロメーカー以外にもフルバンパータイプのエアロを作っているメーカーもあります。

Prior DesignやMansoryなどですね♫
Mansoryなんかは装着していたらかっこいいかもしれませんが金額が半端ないですから対象外です(^_^;)

Prior Designなんかも好きですが取り付けの手間がかかって大変そうです・・・。
取り寄せたはいいけどフィッティングが・・・ってなる可能性が高そうです(^_^;)

日本のメーカーではWALDとかありますね♫

他にもVITTやBRANEWなど色々ありますね♫
フルバンパータイプもかっこいいんですがやっぱりAMGパッケージのエアロを利用して純正+αくらいのシンプルなスタイルを目指したかったんです(^_^)
AMGスポーツパッケージのエアロのデザインは気に入っていたというのもありました。
という事でフルバンパータイプのエアロは選択しませんでした。

前回紹介した有名どころのエアロメーカーではブラバスのフロントリップが一番好きでした♫
ただサイドのフィンのような部分がどうしても好きになれませんでした。

Direct Car Toysのフロントリップを装着してから1年以上経っていたため再度エアロを探してみることにしました!
するとebayで中国製のカーボンリップスポイラーを見つけました。
格安で大量販売しているよく見かけるスポイラーです(^_^;)
安かったので取り付けて見ようと思いとりあえず購入してみました(笑)

こんなのよく見たことありませんか?
他のベンツのモデルだとそんなに違和感ないんですがこのW218型 CLS用のこのタイプのエアロはダサかったです( ;∀;)
まずエアロの両サイドがボディーから大幅に出ますしエアロ自体も大きすぎてブサイクすぎます・・・。
ピレリ四日市の皆さんと相談してこれはないな・・・ってなりゴミと化しました(笑)

ということで気を取り直してフロントスポイラーを探し直しです(^_^;)
探しているとブラバスのデザインに似ていますが両サイドにフィンのような部分がないタイプのフロントリップを見つけました♫

MEC DESIGNというメーカーの製品です。
あまり聞き慣れないメーカーでしたがドイツのメーカーでした(^_^)
結構シンプルなデザインで好みでした♫
サイドの部分もバッチリです!

Direct Car Toysのフロントリップスポイラーと違い純正のバンパーの下にスポイラーが付くので確実に車高は低くなり当初の目標も達成できます。
ということでピレリ四日市の店長さんとかにも相談してこれならいいんじゃない♫ってことで決定しました(^_^)

スポンサーリンク

MEC DESIGNのフロントリップスポイラーを個人輸入

僕がこのリップを見つけた頃にも販売しているショップを1つだけ見つけたんですが値段がすごく高かったんです( ;∀;)

ということで海外で探すことにしました♫
今は販売していないようですがこの頃はCKS Performanceというショップで販売されていて海外発送もしてもらえるとのことで購入することにしました。
価格は商品+送料で11万くらいでした。
日本でも商品代は11万くらいで販売しているショップがありますが送料が7−8万かかり合計は20万近くになってしまうので海外で購入する方が安いですね。

こんな風に海外から購入すると値段的にはお手頃価格で入手できます。
ですがリスクも当然あって破損していたりすれば自分で販売元と交渉しなければなりませんし、そもそも結構外人さんは適当なので納期まで時間がかかったりすることも多々ありますので注意は必要です(^_^;)
上記のようなこともあるので最低限の英語能力はあった方がいいとは思います♫まぁ自動翻訳機能を使っても外人さんが親切な人で解釈を頑張ってくれれば何とかなるかもしれませんが(笑)

購入するだけなら本当にヤフオクで購入するのと変わらないくらい簡単ですよ(^_^)
英語が得意な人か知り合いに英語の得意な人がいる方は絶対にオススメです♫
結局、代理店も販売元との交渉を仲介しているだけですので自分が仲介すればその分費用が浮いてくるという話ですね。

僕は海外と日本の価格差を見ているだけでも結構楽しいので興味のあるパーツをみつけると意味もなくネットで調べたりします(^_^)

ちなみにMEC DESIGNのCLS用のフロントリップも取り寄せに結構時間がかかりましたけど無事に破損もなく到着しましたよ♫

さて次回はフロントリップスポイラーの装着でできるボディーのアンダーラインの崩れを解消するためにサイドスポイラー探しのお話です♫
お楽しみに(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA