車高が高く見えるベンツW218型 CLSに小ぶりなフロントリップスポイラーを取り付け♫

今週のF1はハンガリーGPですね♫
先程予選を見ていましたがフェラーリに頑張ってもらいたいですね(^_^)

優勝して夏休みに入ってもらいたいです。
今週末は車のできも良さそうですしコース自体も抜きにくいと思いますのでかなり期待しています♫
最近ハミルトンとボッタスのいるメルセデスにやられっぱなしでしたから!
メルセデスAMGの車に乗っているオーナーの発言ではないですね(^_^;)

でもF1だけは許して下さい(笑)
明日仕事から帰ったら決勝をゆっくり見たいと思います♫

さて今回はベンツW218型 CLSにフロントリップスポイラーを取り付けたお話です。

スポンサーリンク

W218型 CLSスポーツパッケージは車高が下がって見えない!

僕のCLSにエアサスコントローラーを装着した記事を以前に書きました。

結局フロントはLomoM1の最大ダウン量の4cmダウンに設定して乗っていたんですがベタベタというほど車高が下がって見えませんでした。
まぁ一般的に言えば十分に低いんですがショップとかイベントに行くと周りにすごい車ばかりいるので感覚が麻痺してくるんですよね(笑)

ベンツって車高を下げてもあまり車高が下がっているように見えにくいデザインをしています。
W218型 CLSスポーツパッケージはエアロ形状のためかフロントの顎が上がっているように見えるため余計に車高が下がっている感が少ないんです( ;∀;)

この写真は下から撮っているというのもありますが車高が高く見えますよね(^_^;)

その点、BMW、アウディは車高を下げると本当にベタベタに見えますね♫
羨ましいです(^_^)

解決策としてはさらに車高を下げるかフロントバンパーを違う形状のバンパーに交換するかリップスポイラーを追加するくらいしか方法がありません。
ちなみにW218後期のCLSではフロントの顎上がりの形状は改善されているように思いますので車高を下げればそれなりに低く見えるかもしれませんね♫

エアサスコントローラーを取り付けているのでとりあえずこれ以上車高を下げるのは難しそうでした。
このもっと後、車高を下げようと試行錯誤はしてみたのでその事についてはまた記事に書きたいと思います。

フロントバンパーを交換するのは費用もかかりますしスポーツパッケージのバンパー形状を気に入ってない訳でもなかったのでリップスポイラーを追加する方向で考え出しました(^_^)

CLSにどのメーカーのフロントリップスポイラーを装着する??

まず初めに僕の好みなんですが基本的にフロントリップスポイラーを装着して横から見た時にアンダーのラインがそろっていないと嫌なんです(^_^;)
フロントリップだけ付けてしまうと横から見た時に不自然にフロントだけ車高が低くなってしまうので僕の好みに合わせるとサイド、リアも同じラインになるようにエアロを付けないといけません。

W218型 CLSのスポーツパッケージ用のエアロとして、この頃、有名どころのエアロメーカーではブラバスとカールソンがフロントリップを発売していました。

①ブラバス

ブラバスはこのフロントサイドのフィン?のような部分のデザインがどうしても好みではありませんでした(^_^;)
それとサイドもブラバスのスポイラーに変えればラインも問題ないですがリップのみの追加ですとラインが崩れてしまいまそうですね。

②カールソン

フロントから見るとボリュームもあって車高は低く見えるようになりそうですね♫
しかし致命的な欠点が・・・

カールソンにはサイドスポイラーが設定されていないためフロントのラインだけガクンと落ちています(^_^;)
気にならない方は気にならないのかもしれませんが。

ちなみにロリンザーからはフルバンパータイプしか販売されていません。

という事でメジャーなエアロメーカーではこの頃、僕が納得できるようなフロントリップスポイラーは見つけられませんでした。

困ったなぁということでお得意の海外でマイナーなパーツを探しているといいかもと思えるパーツを見つけました(^_^)

Direct Car Toysというメーカーで色々な車種のスポイラーなどのパーツを販売しています。
オリジナルのパーツもあればコピーのエアロも販売しているようなのでちょっと怪しい雰囲気は漂っています(笑)
僕が見つけたCLS用のフロントリップスポイラーはオリジナルデザインでした♫

こんな感じで中央のくぼんだ部分に追加するエアロです♫
このくぼみが顎上がりに見える原因の1つだと思いますのでこの小さなパーツを取り付けるだけでも十分効果はありそうでした。
価格も塗装済みのものでも5−6万くらいだったと思います(^_^)

このフロントリップスポイラーであればサイドのラインが崩れる心配もありません。
ということでダイヤモンドホワイトを指定してオーダしました!

ちなみに珍しいW218後期 CLSのフロントリップスポイラーも販売していますので興味がある方は見てみて下さいね。

後期用のフロントリップスポイラーも中央部分のみに装着するタイプですね。
写真で見るとスポイラー部分が一体になっているように見えますが実際は両サイドは純正のクロームのリップになっていますので統一感を出すには両サイドも塗装をした方がいいかもしれません(^_^)

スポンサーリンク

CLSにフロントリップスポイラーを装着

リップスポイラーはそれほど時間もかからず到着しました♫
台湾製のトランクスポイラーは完全にボディーと同色でしたがフロントリップは少し色味が違いました(^_^;)
気になる方は未塗装で購入して実車に合わせて塗装した方がいいと思います。

ピレリ四日市さんで取り付けてもらいました。
完成写真です♫

取り付けは両面テープとボルトで行いました。
フィッティングはまあまあでした♫
車高自体は全然変わっていないんですがこんな小さなパーツでもフロントの顎上がり感がだいぶ解消されています(^_^)
その結果、車高も少し低く見えるようになりました。
純正のイメージを大きく変えることなく装着できるパーツなのでオススメですよ♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA