ベンツW218 CLSのホイールにどれを選ぶ??カールソン1/10 Brilliant Editionを購入し装着♫

前回のブログでCLSの車高をエアサスモジュールでローダウンしたお話を書きました♫
そうなると次はホイール交換ですよ!
買う前に言っていたノーマルで上品に乗ろうっていうのはどこに行ったって話ですよね(笑)
車高を下げた時点でこの決意は終わっていますから(^_^;)

車のカスタムにおいて結構ホイール選びは重大なイベントじゃないですか???
ホイール1つで同じ車種でも大きくイメージが変わりますからね(^_^)
フェラーリ360モデナの時はエアロからホイールまでハーマンで統一されていたのでホイールを後から変更する気がおきませんでした。
CLSもAMGスポーツパッケージなので統一されているといえばされているんですがまぁ純正ですからね(^_^;)
そんなにデザインも気に入っていたわけではないので何の躊躇もなく交換することにしました!

ということで今回はベンツW218型 CLSでホイール交換をしたお話です♫

スポンサーリンク

CLSのホイールは何インチに!?

 CLSのスポーツパッケージには元々19インチの5本スポークのホイールが装着されていました。
どうせ交換するならインチアップは当然したいところですよね♫
スタンス系の方はそのままのインチかインチダウンしたりすることもあるかもしれませんが(^_^)

どこまでインチアップするかということですが21インチまではCLSでも入ると思います。
20インチにするか21インチにするかは迷いましたが冒険はせずに20インチにすることにしました♫
というかは欲しくなったホイールが20インチまでしかなかったというのが正解かもしれません(^_^;)
このホイールのインチ数が大事でイメージに大きく影響しますので慎重に選ぶ必要があります。
ネットでかっこいいと思った車が何インチのホイールを装着しているのかを調べるといいと思います!

CLSのホイールをどこのホイールメーカーにする??

今は鋳造、鍛造ホイールとかそれなりに詳しくなりましたがこの頃は正直言ってあまりよく分かりませんでした(^_^;)
それまではフェラーリ360モデナでほとんどがカーボン化と純正パーツの流用などでカスタムしていたので社外のエアロパーツ、ホイール選びとかに関しては素人でした。

鍛造?鋳造?インセットって何(^_^;)???って感じでしたね(笑)
ただベンツのチューナーズブランドについてはよく知っていましたのでまずはBrabus、Carlsson、Lorinserなどから探し始めました。

Google画像で検索してみるとホイール交換したW218型 CLSの写真がある程度出てきました。
実はCLSの納車前にパーツを調べている時にも1台かっこいいなと思うCLSを見つけていたんですがカスタム予定もなかったため忘れていました(^_^;)
そのCLSをGoogle画像でまた見つけてしまったんです♫

そのCLSはBond Carsさんでカスタムされていたんですがホイールを調べてみるとCarlsson 1/10 Brilliant Editionでした(^_^)


20インチホイール単品Carlsson 1/10 BE(カールソン) 20×10.5J 5/112 +34 チタニウムエディションメルセデスベンツ CLSクラス(C218) 新品アルミホイール1本価格※リア専用

一度は欲しいと思ったホイールだったので再度見てしまったらカールソンの1/10が頭から離れなくなってしまいました♫

上記の3つのチューナーズブランドの他のホイールも見てみたんですがピンと来るものはありませんでした。
この頃にもHREのホイールとかの高級鍛造ホイールもありましたが訳のわからないメーカーという認識で信用していませんでした(^_^;)
超高級ホイールなのにバカですね(笑)

ということでホイールはCarlsson 1/10 Brilliant Editionに決定しました♫
Carlsson 1/10 には鍛造ホイールもあったんですが鍛造、鋳造もよくわからない状態だったので何で同じデザインなのに鍛造は2倍くらい高いんだって思い安い鋳造で十分って考えてしまいました(^_^;)
この鋳造を選んだことを後々後悔することになるとはこの時は思いませんでした・・・。

ホイールのインセットなどはカールソンの場合、車種ごとに決まっていたので悩むことはありませんでした。
サイズはフロント 20×8.5J +25、リア 20×10.5J +34でした。

タイヤもインチアップしたので純正は流用できないため購入しないといけません。
このくらいのサイズになるとタイヤだけでも4本で20万くらいするんですよね(^_^;)

タイヤはYOKOHAMAのアドバンスポーツにしました。
どうしてこのタイヤを選んだのかはよく覚えていません(^_^;)
サイズはフロント255/30、リア295/25にしました。

ホイールを決めた後、ピレリ四日市さんでオーダしてもらいホイールとタイヤの到着を楽しみに待っていました(^_^)

スポンサーリンク

ベンツCLSにCarlsson 1/10 Brilliant Editionを装着

2-3週間ほどでホイール、タイヤは到着しました。
で待ちに待った交換です♫

実物もやっぱりいいですね♫
リアは結構コンケーブになっていてかっこいいです(^_^)

このホイールを交換して着地させる時は毎回ドキドキです♫
で完成です!

やっぱりノーマルホイールとは全然違いますね♫
ただチューナーサイズとはいっても今見るとツラは甘いですね(^_^;)
この頃はこれで大満足でしたけど。
眺めるたびにニヤニヤしていました(笑)

このホイールを選んだことでの後悔についてはいづれ次のホイール交換の記事を書く時に公開したいと思います。
ということでCLSの1回目のホイール交換記事は終わりたいと思います(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA