フェラーリ360モデナのカスタム〜カーボン化開始〜♪

フェラーリの公式サイトでコンフィギュレーターを昨日してみたんですがすごいですね♪
光の当たり方とかまで変更できるのにはびっくりしました!
実際フェラーリを買うとなったらあーでもないこーでもないと色々オプションとか外装、内装色を決めるのとか悩むんでしょうね(^-^)
その時間は最高のひと時でしょうね♪

僕の場合、車体色は赤にすると思うんですが赤にも何種類かあるんですよね。
ロッソコルサが1番濃い赤なんですけど今まで所有したフェラーリは全部ロッソコルサですし違う赤にしてみてもいいかもしれません♪
ルーフも黒にしたりとか今はできますしね(^-^)
今はまだ買わないのにこんなに悩んでも仕方ないですけど(笑)

昨日も父親とあれこれいいながらコンフィギュレーターで好みの488スパイダーを作製しました。
3、4年後に買えるように頑張ります!
やっぱりフェラーリが買えるかもと思うとGT3よりもフェラーリに気持ちが傾いちゃいますね(^_^;)
ブログの紹介文も変更する日が近いかもしれません(笑)

では今回からフェラーリ360モデナのカーボン化が開始されます。どんどんカーボン化されていきますのでお楽しみに♪

スポンサーリンク

360モデナのメーターパネルのカーボン化

購入して1年くらい経ち、大きな整備も終わって余裕ができたので前回のブログで360モデナに小物類をつけ始めたお話をしました♪

そこでナンバープレートのフレームにカーボンパーツをつけたのが間違いでした(^_^;)
1カ所だけカーボンにしたらそこだけ浮いてしまうからどんどん別の部分をカーボン化していかなくてはならなくなってしまいます。
別にやらなければならないということはないんですが結構皆さんこのカーボン地獄にハマってしまうんではないでしょうか(笑)

あと僕の360モデナの場合、内装の赤く塗装されたパーツが余分でした。
赤い内装を何とかしたい➡︎どうせならカーボンパーツに交換しようってなっちゃったんです(^_^;)

1年間は全くいじらず我慢したのになー(笑)
これはホイール塗装を提案してきた父親のせいだと思うことにします(^-^)

そこでまず1番目ざわりなマクドナルドのようなメーターパネルから手をつける事にしました♪

パーツを探しているとたまたまヤフオクで新品同様の貼り付け式のカーボンパネルを見つけました♪
メーターパネルとエアコンパネルで3万くらいだったと思います。


説明文に書いてあった通り綺麗で傷はまったくありませんでした(^-^)

さっそく360モデナに貼り付けてみると

隙間からめっちゃ下地の赤がこっち覗いてるー・:*+.\(( °ω° ))/.:+

こんなん使い物にならん(笑)ってことでヤフオクに再度飛び立ちました(^_^;)
ちなみに元が純正のアルミ地でその上に貼り付けるのであればそれほど目立つこともなかったかもしれません。

一瞬黒に塗装しなおすことも考えたんですが、そうこうしているうちにいい物をみつけました♪

さっきと同じだと思うでしょうが違うんです。
これは貼り付けタイプではなく一体交換式です♪
なので下地が赤くても関係ありません。

R-tunedという香港のカーボンパーツを専門に作っているショップで当時設立されたばかりのショップの製品です。
おそらく僕が日本で初めてのお客だったのではないかと思っています。

この頃よくこんなパーツが欲しい!とかこんなパーツが発売されたんだけどどう?とかやりとりをしていました♪
R-tunedのFacebookを見ると僕の360モデナの写真がずっと初めの方に出てきます(^-^)

本当に安く色々なパーツを作ってもらいましたね!
結構僕も楽しかったです♪

その後、どこかの日本のショップと代理店契約を結んだようでした。

話がそれましたがこのカーボンメーターパネルを持ってアウトストラーダさんへ向かいました。

スタッフの方にメーター取り外してもらいカーボンのメーターパネルを合わせてもらうと絶望的な程合わなかったんです( ;∀;)
まぁ思い出しても製品によりフィッティングがバラバラでしたね(^_^;)
送り返すとすぐに直して返送してくれていたのでいいんですが♪
新しいショップなのと技術力などがまだ足りていなかったのかもしれませんね・・・。
今は全然やり取りしていないのですが、その頃と比べるともしかすると製品クオリティーは上がっているかもしれませんよ!

でスタッフの方も

これは手こずりそうですね(^_^;)
頑張って削りましょう。。。

削って削って形を合わせて行きます。
ですがどうしてもぴったりとは合いません( ;∀;)
ごくわずかにズレてしまいます・・・。

どうしましょうか(^_^;)

テープでぐるぐる巻きにしてくださいよ(笑)

ちなみにこのスタッフの方はA型でかなり几帳面な方でした。
僕的には最初の段階からは想像もできなかったほどぴったりしています。
社長にも聞いてみると

そんなんテープでぐるぐる巻きにしといたらいいわ( ^ω^ )

さすが社長O型です(笑)ラテンのノリですね♪
頼めばもっときちんと付けてくれると思いますので安心してくださいね(^-^)
僕はまぁテープでもよかったですけど。

1番上の写真がテープぐるぐるの写真です(笑)
着けてみるとまったく違和感ありません♪
あのマクドナルドからとってもかっこよくなりました(^-^)

最後にスタッフさんに更なる不幸が(^_^;)

うなさん、悪いけどこの部品もうひと組仕入れてくれる???
俺の360モデナにもつけるわ♪

・・・・・・・・・( ;∀;)

スタッフさんは残念ながらもう一度この作業をすることになりました(笑)

360モデナに悪魔の羽のようなカーボンパドルを装着

360モデナのパドルはすごく小さくてハンドルを切った状態だとパドルがどこにいったのか分からなくなることがありました。

もっと大きなパドルが欲しいなと思っていたところ、R-tunedよりメールが♪

メールを見るとこの悪魔の羽のようなパドルの写真が。
いくらなんでも大きすぎるだろ(^_^;)とは思いましたが面白いから購入することに♪

届いてみると想像以上にでかい・:*+.\(( °ω° ))/.:+
取り付けは自分ですることにしました。
360モデナのパドルはネジで止まっているだけなので簡単です。
きちんとステアリングを回してから外しましょう♪
そのままステアリングが正面の状態だとすごく苦労します。
何で知っているかというと僕が正面の状態で取り外そうとしてとっても苦労したからです(笑)

気づいてからは一瞬で交換できました♪

見た目はかっこいい♪手羽先➡︎悪魔の羽になった( ^ω^ )
でシフト操作は・・・・・

手が入らんやないかい・:*+.\(( °ω° ))/.:+

ステアリングとパドルの距離が近すぎて手が入りません(^_^;)
ステアリングのみで握れない状態になりました。

一瞬で取り外して返送!!

作りなおさんかい(`・ω・´)

とメールし1〜2週間程で直ってきました♪
取り付けるとバッチリです。
UP、DOWNのステッカーも作り完成です。

隙間もバッチリになっていました♪
パドルが大きくなったことによりパドル操作が格段にしやすくなりました。
ノーマルのパドルはベタベタしてきて傷だらけになりますしオススメのドレスアップですよ(^-^)

360モデナにカーボンスイッチカバー、ステンレスフットレストを装着

この時に同時にしたドレスアップはあと2つあってセキュリティーアラームの近くにあるスイッチのためのカーボンカバーとステンレス製のフットレストです。

カーボンスイッチカバーはcats speedさんで購入しました。
ガレージがらぱん製だったと思います。

数個で7万円くらいしましたがそのクオリティーにびっくりしました!
こんな小さなパーツがぴったり装着できフィッティングに文句のつけようがありませんでした♪
やっぱり海外製とこの辺はまったく違いますね(^-^)

自己満足のカスタムですね(^_^;)
でもこういう目に入りやすいちょっとした所のドレスアップは満足度が高いですよ♪

つづいてステンレスフットレストです。
これは前回紹介したヒル・エンジニアリングから取り寄せました。
どうやって装着するのかと思ったらネジで留めるだけでした。でも元々のフットレストをねじが貫通するのでフットレスト裏の大事な部品を傷つけないかドキドキでした(^_^;)
ドリルでねじ込んでいる間手汗かきまくりでした(笑)

今回はここまでです♪
これはまだまだカーボン地獄の序章にすぎません(^_^;)
これからもっともっとカーボン化が進んでいきますよ!
お楽しみに(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA