ポルシェ991 GT3RSの試乗編!悩みに悩んで・・・購入はどうする!?

昨日の記事を書いた後、僕のブログを嫁が読んだようで静岡で購入したコッコのコレクションを紹介しろと言われました(笑)
読者の方は全く興味がないと思いますが静岡まで991 GT3RSの見学に付いてきてもらった経緯もあるので紹介せざるを得ませんね(^_^;)

本店で購入したのでレアな味とかもあるようです。
確かに味は美味しいと思いますので静岡に行った際にはよかったら食べてみて下さいね♪

ということで前回の前期型ポルシェ991 GT3RSの見学編の続きになります。

スポンサーリンク

ポルシェ991 GT3RSを試乗してみる


前回のブログでGTシルバーの991 GT3RSを見て普通のカレラとは違うオーラのようなものを感じ取り、久しぶりにドキドキしました♪
この感覚はフェラーリF355、360モデナを初めて見た時に感じたのと同じ感覚で13年ぶりに味わいました(笑)
ベンツCLS、ML63を購入した時は楽しみではありましたが気持ち的にドキドキというような感じは正直あまりなかったと思います。

そんなポルシェ991 GT3RSですが、お店の担当の方は自由にエンジンをかけてもらってもいいし、試乗してもらっていいですよというような感じでした。
そう言われても2,650万の車ですから僕も緊張します。
ディーラーで試乗するのは緊張はしますが商品ではないので何とかできますけど、お店の中古車は商品ですからね。
まぁ試乗車でも事故したり傷つけたら結果は同じなのかもしれませんが(^_^;)

上記のような考えもあって今まで中古車店で自分で試乗のために運転をしたことはなく、いつも助手席に乗せてもらうことにしています。
今回も担当の方にお願いすると快く『いいですよ』とお返事をもらえました。

GT3RSに乗り込むとやっぱりカレラとは車内の雰囲気も違うように思えます。
何となく緊張感が漂うというかスーパーカーに乗っている気分になりました。
僕の中でですが、スーパーカーはフェラーリとかランボルギーニとかの車でポルシェはどちらかというとスポーツカーのジャンルに分類していました。
ですがこのGT3RSに関してはちょっと違うようでスーパーカーに分類してもいいんじゃないかなと思いました♪
これは僕にとっては好ましく感じられますが、理由としてはやっぱり趣味車を所有する時には運転や所有する事自体に特別感を感じたいと考えるからです。
そういった意味では通常のGT3よりもGT3RSの方が希少性もあり僕には合っているのかもしれません。

エンジンをかけると、始動の音は想像ほど大きくはありませんでした。
まぁF355や360モデナで始動時の爆音は経験済みですからね(笑)
ただ振動と音がダイレクトに感じ取れるのはGT3RSだと思います。
遮音材が極端に少なそうな印象です。
カレラの延長線上かと思っていましたが、これはもう別の車と考えた方が良さそうです(^_^;)

そしていよいよスタートです。
乗り心地は硬いのは硬いのですが足がよく動いているのか不快ではありませんでした。
色々な方のブログを読むと通常の991 GT3よりもGT3RSの方が乗り心地がいいと書かれていましたがGT3はもっと硬いのでしょうか!?
ただ991.2 GT3RSになるとスプリングレートが2倍近くになるのとサスペンションアームのピロ化などが行われているとのことで乗り心地的にはより厳しい方向となっているでしょう。
前期の991 GT3RS以上に硬い足回りとなるとちょっと僕的には厳しいのかなと思ったのが正直なところです。

沼津は元々沼地だったようで道がとても悪かったのですが、気をつけて運転すれば結構フロントを擦らずに運転できることが分かりました。
このGT3RSにはフロントリフトも付いていますし多少の段差でも何とかなりそうです。

そして国道に出てアクセルを踏み込みます。
自然吸気らしいサウンドを奏でながらとてつもない加速が襲ってきます♪
やっぱり自然吸気エンジンを選ぶ理由はこのサウンドです(^_^)
フェラーリほどの高音ではないですが、これはこれで最高の音です。
マフラー交換すると煩すぎるのでノーマルマフラーでちょうどいいくらいかもしれません。
とか言いながら購入したら交換しているかもしれませんが(笑)

エンジンパワーに関してもどこまでも伸びていく感じがあってパワー自体はML63の方が大きいのですが車重が圧倒的にGT3RSの方が軽いので話にならないくらいGT3RSの方が速く感じます(^_^;)
加速からのブレーキも試して頂けましたがさすがポルシェだけあってPCCBではないブレーキでも全く問題ないくらいのストッピングパワーでした。

最後に足回りをスポーツにして走りましたが流石に固すぎて跳ねまくりなので公道で足回りをスポーツに入れることはなさそうですね。

10分くらいの試乗でしたが想像以上の車であることが分かり有意義な時間となりました♪
担当の方にローンの見積もりを作成して頂き、夕方の仕事に遅れる訳には行かないのでお礼を言ってお店を後にしました。

帰り道は嫁に『カッコよかったなー、いいなー』とずっと言っていたと思います(笑)

スポンサーリンク

ポルシェ991 GT3RSの購入は!?

無事に仕事までには帰ってくることができました(^_^;)
幸い当直は暇だったので見積書を眺めながらもう一度じっくり考えることができました。

まず僕の中で後期型の991.2 GT3RSは乗り心地という点で候補から外れてしまったように思います。
もちろん991.2 GT3RSには乗ったこともないのでスプリングレートが2倍近くになり、サスペンションアームがピロ化されても乗り心地の悪化はないのかもしれません。
ただ普通に考えて乗り心地にプラスにはならない方向の進化かと思います。
前から書いていますが僕が特殊なだけでサーキット走行する方にとっては好ましい進化だと思います(^_^)

通常のRSではない991.2 GT3との一騎打ちになると思いますが、GT3RSの迫力あるフェンダー、何とも言えない雰囲気を見てしまった後では物足りなく感じてしまうのではないかと考えました。
当初、ボディーカラーはカーマインレッドと言い続けていましたが、GTシルバーを見た後にはGTシルバー>>カーマインレッドくらいの感じになっていました(笑)
長く乗ることを考えると赤は色褪せの影響も考えないといけなくなってしまいますしGTシルバーなら傷も目立たないんじゃないかと思います。
しかもボディー全体にプロテクションフィルムが貼ってありますので完璧ですよね♪

となってくると前期型の991 GT3RSを購入しない理由はないんじゃないかと思えてきました。
僕は自分の都合のいい方に考える癖があるのでコロコロ考えが変わるのは許して下さいね(笑)

ただ当初の購入時期よりも大幅に前倒しになることで資金的な問題が出てくるのと僕が今大学院生であるということ、今後開業を考えている状況で購入してもいいのかということです(^_^;)

幸い支払いに関してはローン期間を最大限長くしたことでML63の時に支払っていた額より数万円高くなる程度で何とかなる額でした。
これは金利が1.9%と安かったのと担当者さんが最初の見積もりの段階から結構な値引きをして頂けたからでした。
僕が想像していた支払いよりも毎月の支払額は3-4万低い額でしたので見積もりをもらった時間違っているんじゃないかと思ったくらいでした(^_^;)

現在、僕の置かれている状況に関しては嫁ともよく相談しましたし、親にもよく考えるように言われました。
ただ親も最終的には僕の稼いだお金なので任せるとのことでしたが、車庫などは実家のお世話にならないといけないので感謝しています。
嫁は生活自体は支払いが増えたとしてもこの支払額ならできるからどうしても欲しいんだったら購入したらと言ってくれました( ;∀;)

今後、前期型の991 GT3RSが新車でいつでも購入できるのなら待つのもいいかもしれません。
ただ僕の欲しいGT3RSは販売は終了しているので中古車しか選べません。
前回の記事で書きましたが中古車との出会いは運とタイミングと思っています。
今回と同じ仕様のGT3RSが出てくることは100%ないですし、年数が経過するにつれて中古で出てくる車の程度はどんどん悪くなっていくでしょう。
GT3RSは新車のようなコンディションで保管されている車も多いのかもしれませんが(^_^;)
現在、ポルシェ認定中古車で1台GTシルバーの個体が販売されていますが、内装にグレーが使用されていて汚してしまう可能性があるので僕の希望ではありません。
このように自分の希望の仕様に出会うのは結構難しいことなんじゃないかなと思います。

今回WORLD STAR ENTERPRISEさんで販売されていたGT3RSは僕が新車で購入したとしてもオーダーしていたであろう仕様にかなり近いです。
あとはレザーパッケージをオプションでつけていたくらいだと思います♪

ということでこのGTシルバーの991 GT3RSに出会えたのは運命なのかもと考えて悩みに悩みましたが、

購入することにしました・:*+.\(( °ω° ))/.:+

そうと決まれば売れる前に購入の意志を伝えないといけません。
仕事から帰って昨日3月5日にWORLD STAR ENTERPRISEさんに電話し、まだ在庫があることを確認して購入したいとお伝えしました♪

さらに図々しいことに最初の見積もりでかなりの値引き額であったのですがさらに値引きをお願いしてしまいました(笑)

あと購入したいと思ってもローンが通らなければ購入できませんよね(^_^;)
僕は今大学院生ですので言いかえればただのフリーターな訳です(笑)
もしかしたらこんな高額なローン通らないんじゃないかと思いながらローン審査もお願いすることになりました。

その後、当直先に出発したのですが、当直先でメールを確認すると無事僕の希望の値引きも可能でローンも通過しましたと連絡が♪
結局値引きはほぼ3桁の値引きをして頂けたのでかなり嬉しかったです(^_^)
ありがとうございました。

その後はポルシェを買えたんだという実感がじわじわ湧いてきて当直中も1人でニヤニヤしていました♪
当直室には僕しかいないので大丈夫です(笑)
嫁にも連絡するとよかったねと言ってくれました(^_^)
普段から支えてくれる嫁に一番感謝しています。

ということで991 GT3RSを見学に行くだけのつもりだったのですが何と購入してしまうという自分でもびっくりの展開となってしまいました。

今後、長い間僕と過ごすことになると思う991 GT3RSなので大事にしていきたいと思います(^_^)
これから納車までの日々も記録として書いていこうと思います♪

ブログの説明文も変更しないといけませんね(笑)

“ポルシェ991 GT3RSの試乗編!悩みに悩んで・・・購入はどうする!?” への4件の返信

  1. おめでとうございます㊗️
    GT3RSめちゃくちゃかっこいいです‼️
    うなさんのブログを見て自分も20代で360モデナに乗っています!
    とても参考になっております!
    是非機会があれば交流して頂けると嬉しいです😃
    自分も納車までは興奮して眠れない日々が続きました😅

  2. 買ってしまいました!

    即決できた訳ではなくて1週間くらいめちゃくちゃ悩みました(笑)

    これから大事にしていこうと思います(^_^)

  3. ありがとうございます!
    完全に一目惚れでした♪

    僕のブログを見てなんて恐縮です。
    360モデナを売ってからセダン、SUVに乗りましたが何となく物足りない感じがしていました(^_^;)
    ですがGT3RSを購入したことでまたあの頃の気持ちが蘇ってきました!
    またイベントか何かでお会いできたらいいですね♪

    僕も今はウキウキしながら毎日過ごしています♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA