アウディA1の純正ホイールが売れた♪車のホイールなど大型荷物の発送にはヤマト便が便利!

ここ数日、アウディA1のパーツが連日届いています。
今のマンションは2人暮らし用でとても狭いのでパーツの置き場に困ります(笑)

収納が車のパーツだらけになっていて、靴とか傘とか出すのにとっても苦労します(^_^;)
早く春が来て取り付けにかかりたいですね♪
ただあまりにも不便なのでその前に実家に全て持っていこうと思っていますけど、よくよく考えたら小さなA1にパーツ載るんでしょうか(笑)
まぁ何とかなるでしょう!

さて今回はそんな収納の一角を陣取っていたアウディA1の純正ホイールが売れたのでそのお話をしたいと思います。

スポンサーリンク

純正ホイールは意外と需要がある!?

純正ホイールってカスタムでホイール交換をされる方は交換後、どうしていますか?

スタッドレスタイヤの交換用ホイールにしたり、予期せぬトラブルや車検時のために保管していることが多いのかなと思います。
僕も今回はスタッドレスタイヤのために保管してありましたが、MSW85が予想外に安くてせっかくなのでスタッドレス用ホイールを新調した記事は以前に書きました。

そうなってくると置き場にも困りますし邪魔になってきますよね。
車の売却時まで大事に持っていてもいいですが、大した査定アップにもならないと思いますし処分に困ります。

このような時は僕は迷わずヤフオクに出品して売却します。
今はメルカリとかもありますし、個人でも色々物を売りやすい時代になりました。

ヤフオクに出品しておけば値段を安くすればすぐに売れますし、相場からかけ離れた価格でなければ多少高くてもいつかは売れます♪
しかも純正ホイールって結構需要があるのかなと思います。
これまでCLSのスポーツパッケージのホイールもヤフオクで売却しましたが、思った以上に高値で、しかもそれほど時間がかからず売れた記憶があります。

理由を考えたのですが、他車種に流用したい方やノーマルは嫌だけど社外パーツをつけるのは嫌だなという方が純正の上位グレードのパーツならいいかと考えて購入するのかなと思いました。
もちろんスタッドレス用とかに購入する方も多いとは思いますけどね(^_^)

ということでアウディA1用のホイールもヤフオクで売ろうと思い12月初めくらいに出品しました。
で無事に最近、売れて行きました♪

スタッドレスシーズンに入る時期だったのですぐに売れるかと思ったのですが2ヶ月ほどかかりました(^_^;)
この時期に購入される方はスタッドレス用という訳じゃないかもしれませんね。

純正ホイールを売却したことで全額ではありませんがMSW85の購入代金がほとんど賄えるくらいの金額になりました♪
ちなみに最初に設定した希望額から値下げは一切していません。
もちろん値下げしたら購入しようとしている人もいるかもしれませんが、商品を探している人と出会えるタイミングのが重要で、そういった需要があれば多少高くても売れていくと思います。
ただ注意点として同じホイールがたくさん出品されている場合は値段を下げないとなかなか売るのは難しいかもしれませんね(^_^;)

出品自体はとても簡単にできるので皆さんも是非余っていて倉庫に眠っているホイールがあったら売ってみて下さい。
想像以上に高値で売れるかもしれませんよ♪

スポンサーリンク

売れたアウディA1のホイールはどうやって発送する!?

とここまでヤフオク出品を勧めてきましたが、おそらく大半の方は売れるとわかっても売ったりしないでしょう(笑)

理由は面倒だからです(^_^;)
しかも物が大きくなればなるほど大変です。
ホイールなんて梱包も大変ですし、発送もどうしたらいいかって感じですよね!?

僕もホイールなんかは小さなパーツと比べたら大変だなと思いますが、想像よりは全然簡単です。
まずは発送をどうするか考えないといけませんね。


僕はクロネコヤマトが大好きなので基本的にクロネコヤマトでしかお願いしません。
値上がりはしてもクロネコヤマトです(笑)
僕の地域だけかもしれませんがクロネコヤマトの宅配員さんは親切な気がします。

ただ普通のクロネコ宅急便だとサイズに制限があって、しかも割高です。
最大サイズに収まったとして4個送るとなると8000円〜9000円くらいかかるのではないでしょうか!?

そこで役に立つのがヤマト便です♪
ヤマト便は大型の荷物を発送する際には本当に便利ですよ。

1個の荷物は30kg以内で3辺の合計を200cm以内に収めないといけませんが、その範囲内に収まってさえいれば何個送っても、あとは重量に応じた料金となります。
ただし容積換算重量になるので軽くても大きさのあるような荷物は容積に応じた重量が適応されるため注意は必要です。
計算方法は下記の通りです。

【容積換算重量の計算方法】
縦(メートル)×横(メートル)×高さ(メートル)×280=容積換算重量(kg)

例えば
縦50cm、横50cm、高さ30cmのボックスの容積換算重量は

0.5m x 0.5m x 0.3m x 280 = 21kg

となります。
箱の中の荷物が21kgよりも重ければ、中身の重量が適応され、逆に軽ければ換算重量の21kgが適応されます。
ホイールなら4個荷物があるはずなので21kg x4 =84kgとなりますね。
あとは料金表を見れば発送料金がわかります。

東京から大阪まで送ると4,764円です。
宅急便でも25kg以内で3辺の合計が160cm以下なので発送できますが、価格は1個につき1922円かかるので4個発送すると7,688円もかかってしまいます。
ヤマト便の方が随分安く発送できるのが分かってもらえると思います。

さらにタイヤ・ホイールの場合、ヤマト便ではインチ数、タイヤ幅、扁平率で自動計算してくれますので便利ですよ。
こちらで計算してくれます♪

注意点としてホイールのみであればホイール2個を1つの荷物として発送できる可能性があり、その場合は宅急便の方が安くなる可能性もあるのでその都度計算してみて下さい。
先程の例でも、ホイール2個で25kgに収まっていればヤマト便より少し安くなると思います。
タイヤ付きの場合は2個口にすると鍛造ホイールでもない限り25kgを越える可能性がかなり高いです(^_^;)

それとヤマト便は到着までの時間が宅急便+1日ほど余分にかかってしまうので急いでいる場合には宅急便の方がいいと思います。

あとメリットとしてヤマト便は有料にはなりますが保険をかけることができます。
保証1万円につき10円で僕は念のため必ず保険をつけるようにしています。
これまでトラブルになったことはないので実際どの程度保証してもらえるのかは分かりませんが(^_^;)

という事でホイールを送るならヤマト便をお勧めします。
梱包さえしてしまえば、あとは集荷依頼すれば宅配員の方が集荷に来てくれますので助かりますね。
宅配員の方には重い荷物で申し訳ない気持ちでいっぱいになるので感謝は忘れないようにしないといけません(^_^)

このようにそれ程手間もかからず発送できるので面倒がらずに一度使わなくなった純正ホイール売ってみて下さいね!
これで今回の記事は終わりたいと思います♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA