アウディA1にウルトラヴィジョン(ULTRA VISION)のウインドウフィルムを検討!?

嫁とイチゴ狩りに行くのが毎年恒例のイベントになっています。
本当は昨日行こうと予定していて土曜日にA1も洗車して準備万端だったんですが僕が仕事で疲れていて急遽中止となりました(^_^;)
そしてせっかく綺麗になったA1も今日の雨でドロドロです( ;∀;)
いちご狩りは来週リベンジ予定です!

 

さて今回はアウディA1のウインドウフィルムに関してのお話です。

スポンサーリンク

ウインドウフィルムが貼っていないアウディA1は暑い!

ML63はリア3面にスモークフィルムが貼ってあり夏場でもトランク内は予想よりも暑くなっていません。
それに比べA1は全くウインドウフィルムが貼っていないため夏場は相当暑くなると予想されます。

僕が外勤先で働いている間、嫁が車でしばらく待っていたりする事があるのですが、真冬の今の時期でも晴れた日なんかは暑いとか言ってたりします(^_^;)

別の理由としてスモークを貼っていないと停車中に後ろの車の人と目が合うのが僕は気まずくてすごく嫌なんです(笑)

そして今後BEWITHのオーディオを載せ替える際に心配があります。
BEWITHのスピーカーは紫外線にとても弱いみたいで塗装部分がひび割れしてくるようなのです。
今のところ僕のスピーカーは大丈夫ですがUVカットガラスではないA1に載せ替えるとひび割れが発生してくるかもしれません。
これは避けたいところですね。

という事でウインドウフィルムを探してみることにしました。

スポンサーリンク

ウルトラヴィジョン(ULTRA VISION)はフロントガラスにも貼れる!?

1年程前にみんカラでブログを見て回っていると、とても綺麗なフロントガラスをした車を発見しました♪
写真によって青かったり紫だったりと光の加減で色が変わるようでした。

その時はフィルムに関して詳しくは書かれていなかったので分からなかったのですが、後にそのフィルムがウルトラヴィジョン(ULTRA VSION)という会社の製品であると分かりました(^_^)

ウインドウフィルムのフロント、フロントサイドの透過率は70%以上ないといけないのですが、フィルムの種類によってはフロントガラスに貼っても70%以上確保できるようです。
上の写真のClima Comfortというタイプは結構青みが強いですね。
正直ここまで青いと目立ち過ぎるのでもう少し薄いフィルムがいいかなぁと思っています。

で最近ULTRA VISION Blue Lightというフィルムが発売されました。
ULTRA VISION Lightというフィルムがあり、元々は紫っぽい色味のフィルムだったのがモデルチェンジで緑系の色に変わっていたようなのです。
ですがブルー系のフィルムの要望が強かったのかBlue Lightとして最近追加されました。
僕はこのBlue Lightというフィルムがいいんじゃないかと思っています(^_^)

ウルトラヴィジョンはフィルム自体がめちゃくちゃ高価!

ですが問題もあります。
このウルトラヴィジョンのフィルムめちゃくちゃ値段が高いんです( ;∀;)

フィルムの厚みもあって貼りにくいためか工賃も含めるとフロントガラスのみで5-6万、ガラス全面貼るとなると13−14万くらいかかるみたいなんです!
リア3面のみ通常のスモークフィルムにすると何とか10万以内におさまるかどうかといった感じです(^_^;)

ちなみにウインドウフィルムって購入する時、どのくらいのサイズの余裕を持って購入したらいいんでしょうか!?
正規代理店からフィルムだけ取り寄せて持ち込みで貼ってくれるショップを探すのもありかなと思っています。

そして、できれば全面ウルトラヴィジョンを貼りたいと思っていますが価格は抜きにしてもちょっと派手すぎるかとも思ったりします。
まぁちょっと今の段階では要検討な感じですね(笑)

何かしらフィルムは貼りたいなと思っているのでまた決まったら記事に書こうと思います♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA