納車されたアウディA1のファーストインプレッション♫〜動力性能、乗り心地編〜

昨日はイタリアGPでしたね♫
モンツァのコースは超高速サーキットなのでコースの特性上、フェラーリがメルセデスに敵わないのは仕方なかったのかもしれませんね。
でも大雨の中での予選でのフェラーリの遅さにはびっくりしました(^_^;)

どこでも大体速いメルセデスとコースによっては速いけど特性に合わないコースはかなり遅くなってしまうフェラーリ・・・
このまま行くとベッテルがチャンピョンを獲得するのは相当難しいかもしれませんね( ;∀;)
というかメルセデスのエンジンがパワーありすぎです(笑)
予想外だったのはレッドブルがかなり速くなってきていることですね。
このままだとフェラーリとメルセデスの争いに割りこんでくる可能性がありますがフェラーリの前に入ってくるようなことになればますますメルセデスに勝つことは難しくなるでしょうね。
このままメルセデスが独走体制に入ってしまうと面白くないのでベッテルには頑張ってもらいたいです!

さて今回は購入したアウディA1のファーストインプレッションになります。

スポンサーリンク

アウディA1は必要十分な動力性能を持っている

アウディA1が納車されてから出張、遊びなどで300kmくらい走ったと思います♫
まだまだ乗り始めで全てが分かった訳ではないですが現時点でのインプレッションを書きたいと思います。

僕が購入した1.4TFSIエンジンの前期型A1のエンジン出力は122ps、トルク20.4kgmですが思っていた以上に走ってくれます。
100km/h以上の速度域でももたつくことなく加速していくので追い越し加速も十分です♫
街中でも小さな車体ということも合ってとても走りやすいです。そして他の車をリードできるくらいの性能も備わっています。

スポーツモードにもしてみましたが、絶対的な加速などが上がる訳ではないですが、常に高い回転数をキープしてくれるようになるので速く走れるようにはなると思います♫
僕は高速ではスポーツモードにした方がいいかなと購入前は思っていましたがノーマルモードでも十分走ってくれるのでスポーツモードには入れずに運転しています。
スポーツモードに入れないといけないのはピレリ四日市の皆さんとイベントに参加する時だけかもしれませんね(笑)

僕がA1を購入する際に後期型にしなかったのは3気筒エンジンということが引っかかったためです。出力も95psになっていますし高速移動が多い僕には前期型の方が合っているかなと思ったからです。
エンジン音も4気筒エンジンの前期型のA1の方がいい音がしている気がしますし(^_^)結構勇ましい音がしますよ♫
前期の最終と後期の初期モデルの中古車の価格差は大きくないのでどちらのモデルも試乗してから購入されるのがいいと思います!

アウディA1のトランスミッションSトロニックは!?

アウディA1のミッションはツインクラッチミッションのSトロニックになっています。
僕が乗っていたフェラーリ360モデナのF1マチックのツインクラッチバージョンですね。
F1マチックはシングルクラッチなので変速時に結構大きなショックを伴いますが2つのクラッチで変速を行なっているSトロニックは変速ショックもほとんどなくスムーズです。

クリープもトルコンオートマと比較すると弱いですがあってトルコンオートマから乗り換えてもあまり違和感がないように作られていると思います♫
ですがトルコンオートマと比べると発進時の1速〜2速にかけてはちょっとギクシャク感を感じます(^_^;)この辺はトルコンオートマの方がうまいと思います。

僕のアウディA1はスポーツパッケージということもあってハンドルにパドルが装着されています。
このパドルのためにスポーツパッケージのA1を選んだと言っても過言ではありません(^_^)
購入前に読んだ他の方のインプレッションではマニュアル操作でのシフトアップ・ダウンが遅いと書かれているのをよく見かけました。
実際に運転してアップ・ダウンしてみても僕としては遅いとは感じません。
むしろ速いと思ったくらいです♫
アウディA1よりAMGであるML63の方が断然遅いくらいですから(^_^;)
回転数が一瞬でストンと落ちるのも気持ちいいですね。

少し減速する時にエンブレをよく使うのでパドルがないと不便なのですがエンブレは少し弱めに思います。
なので2速くらい一気に落とさないと十分減速してくれませんけどパドルを引くだけなので大きな問題にはなりません♫
あとはパドルが標準のものはプラスチック製で安っぽいのと小さいのでカーボン製のエクステンション用のパドルをつけようかなと思っています(^_^)
中国製ですが(笑)
パドルの形状も年式や車種によって違うようなので購入する際には気をつけて下さいね!
RS用の純正パドルもいいんですが大きさが小さいのとパドルなのに値段が高すぎて購入する気になりません(^_^;)
なので僕はズボラ運転ができるように360モデナの時のような大きなパドルにする予定です(笑)

スポンサーリンク

アウディA1の乗り心地は!?

アウディA1の乗り心地に関してはスポーツサスペンションということもあってかかなり固めです。
路面が不正なところを走ると結構ガンガン突き上げがきますね(^_^;)
初期の入力は大きいですがすぐに揺れは収束するので不快ではないですけど乗り心地がいいかと言われると微妙なところです(笑)
その分、高速走行ではサイズからは考えられないくらい安定していて何の不安もなく走ることができます♫
1クラスくらい上の車を運転しているのかと錯覚しそうになります。車内も静かでシートもしっかりホールドしてくれて200kmくらい出張で運転しましたが疲れは全然ありませんでした♫
N oneで高速道路を走行すると走れないことはないですが疲労感がハンパないですから(^_^;)A1のサイズは一回り大きいくらいでN oneと大きな違いはないように思われますが乗ってみると全然別物だとわかりました(^_^)
これで出張の際にML63を使う必要はなくなって当初の目的どおりですね!
決して僕の遊び車が欲しかった訳ではありませんから(笑)

スポーツサスペンションでない標準のサスペンションはもっと優しい乗り心地のようですが僕のA1の乗り心地を考えるとそれでも結構固めの設定になっているのではないかと思います。
後期型のA1は試乗インプレッションを読むと乗り心地がよくなっているとのことだったので乗り心地を求める方は後期型もしくは前期型の標準サスペンションのモデルをオススメします♫

僕は今後17インチのホイールに変更予定でさらに乗り心地が悪くなるのが予想されたので対策にでることにしました。
お気づきかと思いますが早速やってしましました(笑)詳しくはまた今度ですね!

次回はA1のナビの使い勝手やオーディオの音質、オーナーである嫁のインプレッションと初めての運転編(^_^;)を書きたいと思います♫
お楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA