車の写真を撮るならロケーション選びは重要!ベンツCLSの写真をナンバーレスで撮ってみた♪

土曜日は20年ぶりくらいに鈴鹿サーキットに行ってきました♪
親から入場券とパスポートをもらったので無料だったんですよね。

10年くらい前にもF1でサーキットの方に行くのに遊園地の中も通ってはいたんですが遊園地の方はよく見てませんでした。
今回モートピアっていう遊園地の方で遊んでみたんですがすごく綺麗になっていますね♪
みんな子供連れで夫婦で楽しんでいる人はほとんどいなかったんですが(^_^;)
でもカートに乗ったりして結構楽しめましたよ。嫁も久しぶりだったみたいで楽しんでいました(^_^)

でんでんむしの乗り物があるんですがでんでんも現在風になってました(笑)
僕的にはレーシングシアターっていうのが面白かったです。

CGで作られたレースの3Dアトラクションなんですが、CGを体験した後、色々レースの擬似体験ができるアトラクションも楽しめますのでレース好きな方にオススメですよ♪

お子さんがいる家族は特に楽しめると思いますので鈴鹿サーキットでぜひ一度遊んでみて下さいね(^_^)

さて今回は完成形になったCLSの写真撮影をした時のお話です。

スポンサーリンク

車をかっこよく撮影するにはロケーションが大事

最初に断っておきますが僕は写真とか全然素人で僕なりの意見ですので写真を趣味にしている人は何か素人が言ってるくらいに思っていて下さい(笑)

写真を趣味にしている方は良いカメラですごく綺麗な写真を撮ってますよね。
そういう方はどんな場所で写真を撮っても構図や角度などでかっこよく撮れてしまうんだと思います♪

ですが僕のような素人がいくらいいカメラを使ったとしても大体いつも同じ角度で撮って同じような写真になってしまうのでいいカメラが台無しになってしまいます(^_^;)

そこで重要なのが写真を撮るロケーションが大事なんじゃないかと思うんです♪
バックの背景がかっこいいと写真の撮り方自体は普通に撮っていても車も相乗効果でかっこよく見えるってことないですか???
あとは車ごとにかっこよく見える角度が絶対にあると思うので写真を何枚も撮って見つけるしかないと思います。

僕がCLSを撮った写真でお気に入りなのはディズニーのミラコスタホテルの前で撮った写真です♪

ミラコスタホテルに宿泊した際にスタッフさんに写真撮影ができるか尋ねたら快くOKをもらえました♪
フェラーリの写真を撮っても似合いそうなロケーションですね。
僕的にはすごく気に入っていてPCのスクリーン画面に設定しているくらいです(^_^)

こんな風にカメラの腕がなくてもロケーションでカバーする方法もあると思いますので皆さんもいい場所を見つけて下さいね♪
僕的には京都の嵐山の竹林とか都会のブランドショップの路面店前とかで車の写真が撮りたいなって思っているんですが朝起きして誰もいない時間帯を狙わないといけないんですよね(^_^;)
かっこいい写真を撮るのも結構大変ですね(笑)

完成したCLSをナンバーレスにして写真撮影

日本のナンバーって無駄に大きくて車のデザインを台無しにしていますよね・・・。
フェラーリ458なんてフロントの跳ね馬エンブレムが隠れてしまって最悪ですよ( ;∀;)
もう少し小さくするとか何とかして欲しいです。

ということである日、ロケーションはピレリ四日市さんの駐車場ですが完成形となったCLSをナンバーレスにして写真を撮ってみようということになりました♪



ナンバーレスかっこいいです(^_^)
これが本来のCLSのデザインなんですよね♪
実際にはナンバーを外しただけなのでフレームの穴が空いているんですけど写真を修正して穴は消しました(笑)
このまま走れたら最高なんですが違反はできませんから(^_^;)
この写真撮影が終わった後はすぐにナンバーは取り付けましたよ・・・。
ちなみにML63はナンバーを取り外してもフレーム穴はないのでイベントの時には外すようにしています♪

ナンバーを格納できる商品もあるみたいですね(^_^)
でも違反な使い方はしないで下さいね!

ということで色々工夫して自分の愛車のかっこいい写真を皆さんも撮ってみて下さいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA