ベンツCLSに悲劇が・・・自動車保険を使って修理( ;∀;)ホイールインセットを変更しさらにツライチに♪

自動車保険って大事ですよね。
何も事故とかしなければ無駄なお金になってしまうんですが人間なんていつミスするか分かりませんし自分は気をつけていても事故に巻き込まれてしまうかもしれませんから(^_^;)

車を運転するのに自動車保険に入らない人もいるみたいですが僕は怖くてそんな事絶対にできません(笑)

アウディA1の保険も今保険会社にお願いしているところです。
安ければ嬉しいですけど安心料ですから諦めます(^_^)
免責はつけようかなと思ってますが。

さて今回はベンツCLSでそんな保険を使って修理した時のお話です。

スポンサーリンク

ある冬の強風の日に悲劇が・・・

CLSに乗っていた頃、住んでいたところは一軒家だったんですが敷地内に車を停める時に両開きの門を通らなければなりませんでした。
門を開けてしまえば車が通る間隔は十分ありました。

ですが、ある寒い冬の朝、強風が吹いていました・・・。
門を開けてCLSに乗り込んでいつものようにバックしていきます。
まっすぐバックするだけなので適当にルームミラーだけ見て注意もそれほどしていませんでした。
すると突然ガガガガって音がしてびっくりしてブレーキを踏みました。
恐る恐るサイドミラーを見ると開けたはずの門の扉が強風で閉じて両側から車を挟んでいます( ;∀;)

車から降りて確認すると扉でCLSが固定されてしまっているような状態でした・・・。

どうやって出そう( ;∀;)

ってなりました。
両側からなのでハンドルを切ってもうまく出られないのでまたまっすぐ前に出るしかありませんでした。
もう1回ガガガって心臓に悪い音を聞いて何とか脱出できました(^_^;)

CLSの被害状況を確認すると右リアホイール、左リアホイール、左リアフェンダーにダメージを認めました( ;∀;)

ボディーはコンパウンドで磨いた後の写真なので事故が起こった直後はもっと悲惨な状態でした。
ただ音の割にはボディーの凹みとかはなくて表面の塗装がハゲているくらいでした。ホイールもディスクの一部とリムが少しかけているくらいでした。
ですがホイールは傷つけてもボディーに傷をつけた事はなかったのでCLSに申し訳ない気持ちになりました。

嫁もびっくりして出てきて慰められながら仕事には行かないといけないので出勤しました。
その日はすごくテンションが下がって元気がなかったと思います(^_^;)

スポンサーリンク

自動車保険を使ってCLSを修理

遠目に見れば別にそんなに目立つ傷ではないのでそのまま乗ることもできたかもしれませんが傷ついたまま乗るなんて僕は我慢できませんでした。

ピレリ四日市さんで見てもらうとボディーの板金塗装、両側ホイール交換になるということで高額な修理代になるため自動車保険を使うことにしました。
ですが自動車保険を使って修理する場合には注意が必要です。
なぜかというと自動車保険を使うと僕のような事故の場合、ノンフリート等級制では3等級保険の等級が下がってしまいます。
僕は20等級でしたので17等級になってしまいました。
しかもただ等級が3等級下がるだけではなくて事故有等級の17等級になってしまうんです。

そうすると同じ17等級でも無事故等級と事故有等級では結構割引率に差が出てきてしまうんです( ;∀;)
その事故有等級は3年間適応されますので元の等級に回復するまで適応されるということです。
なので保険を使わずに無事故等級のまま20等級で保険料を3年間払った場合と保険を使い事故有等級で17等級に下がった状態で3年間保険を払った場合の差額を考えなければなりません。
その差額よりも修理代が安ければ自腹で払った方が長期的に見れば結局は得になるということです。
例外として使っている保険を解約する予定がある場合や他の安い車に保険を移す場合は保険を使って修理した方が得かもしれませんけど。
ややこしいですよね(^_^;)

僕の場合、ホイールが高額で板金塗装もあったため上で書いたような計算をすると修理代の方が20−30万高くなったので保険を使うことにしました。

ついでにもっとツライチにするためリアのBCフォージドのHC033のインセットをさらに−5mmにすることにしました(^_^)
タダでは起きないってやつですね(笑)

BCフォージドは鍛造のフルオーダーの割に納期が1ヶ月程度と短いのもオススメの理由の1つですね♪
今回もオーダーして1ヶ月程度でできあがってきました(^_^)

ホイールはまだ3mmくらい攻めれたかもしれません(笑)
でも結構いい感じになりました♫
さらにコンケーブが強くなるかなと思ったんですがあまり変わってない気がします(^_^;)

フェンダーも綺麗にしてもらって傷がないと気分がいいですね。
あのCLSカスタムしてるのに傷ついててダサいって思われたくないですし(^_^;)
そんなに僕のCLSなんて見られないかもしれませんけどね(笑)

まぁ綺麗になった分、保険料はめちゃくちゃ高くなりましたが・・・
しかもCLSは保険料率が事故を起こした翌年から悪くなり毎月3万くらい払わないといけなくなったため免責を付けて毎月の支払額を下げました(^_^;)
CLSに乗っている方は運転が荒い人が多いんでしょうね。
車種によって保険料率は変わりますので購入前に調べてみるといいかもしれませんね。
ちなみにML63は皆さん安全運転なのか保険料は安いです♫

今回はCLSに起きた悲劇について書いてみました。
皆さんも不注意で事故を起こさないように注意しましょう(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA