ソニックデザイン製のトレードインスピーカーでメルセデスベンツW218型 CLSの音質が劇的にアップ♫

今日ついにMac Book Airを購入しました♫
たまたまお昼休みに中古のMac Book Airでいい程度のものがないかなぁーとネットで探していてApple整備済み商品のホームページを何気なく開いてみました。

すると昨日までMac Book Air 11インチのモデルの販売はなかったのに今日は販売されていました(^_^)
ちなみにApple整備済みの商品はAppleの展示品や何らかの不良があった商品を再度Appleの基準で整備し直して販売しているものです。
簡単にいうとほぼ新品みたいな中古品ですね♫フェラーリの認定中古車みたいなもので販売元で整備されているので安心感が違います!
しかも保証も購入から1年間付いていますので購入後すぐに故障しても大丈夫です。ただ販売終了になっているので同じ商品は手に入らないかもしれませんが。

価格はだいたい新品で購入する場合の20〜30% OFFみたいです。
僕が購入したMac Book Air 11インチ SSD 256GBも27% OFFくらいでした♫
いつ見に行っても売り切れ状態だったので運がよかったです(^_^)
購入希望の方は見つけたらすぐに購入しないと売り切れになってしまう可能性が高いですよ!

今日買って明日届くっていうのもすごいですよね(^_^;)
もっとゆっくりでもいいんですけど(笑)
届くのが楽しみですね♫

さて今回はメルセデスベンツCLSのオーディオ交換編になります。

スポンサーリンク

メルセデスベンツCLSの純正オーディオ

CLSの純正オーディオは全くのノーマルとオプションのハーマンカードン製のオーディオが選べました。
ただしCLS350に関してはハーマンカードン製オーディオは選べなかった記憶があります。

車内が静かなのが影響しているのか車内の音響特性が優れているのか純正のスピーカーでもそこそこな音を聞かせてくれていました。
BEWITHのデモカーにもW218型のCLSが使われていますがどうも車内の形状がオーディオ向きの形状をしているらしいです♫
BEWITHの社長さんがAsoundさんの所に訪れた時に言っていたみたいです。

しかしながら純正はどこまで言っても純正で定位とかはめちゃくちゃですし音は何となくクリアーかなっていうくらいのレベルでした。
オーディオに興味ない方にとっては十分な音質だとは思いますが(^_^)

フェラーリ360モデナではどれだけオーディオをカスタムしてもマフラー音が大きすぎてあまり意味がなかったっていうこともあり、この静かな音響特性に優れたCLSでは外装はいじらないにしてもオーディオだけはカスタムしたいと思っていました。

フェラーリでもトレードインで装着できるソニックデザインのスピーカーを検討しましたが取り付けできなかったという経緯がありソニックデザインのスピーカーを探してみることにしました。
するとちょうどその時期にベンツの各車種専用のトレードインスピーカーが発売開始されていました♫
商品名はSonicPLUSというものであらかじめ各車種専用にセッティングされたエンクロージャー付きのスピーカーキットです。
ソニックデザインというと通常のスピーカーなどは超高額ですがこのキットは比較的安価な154,440円でエンクロジャーが付いているということを考えるとお得かもしれません。

本格的なオーディオは内装を切ったり貼ったりの加工をしないといけないと思っていたためハードルが高く、とりあえずSonicPLUSへの交換を決心しました♫

スポンサーリンク

AsoundさんでメルセデスベンツCLSのスピーカーをSonicPLUSに交換

Asoundさんに問い合わせると交換できますよということで商品の取り寄せと交換作業をお願いしました♫

楽しみに待っていると作業予約した日が来たのでCLSを持って行きました。

いつ行ってもショップ内も作業場もとても綺麗に整理整頓されています♫
確か作業は初めての車種の作業ということもあり2日預けたような気がします。
ベンツの純正スピーカーは特殊なリベット留めだったようで苦労されたようですね(^_^;)
でまず純正スピーカーです。

純正ツイーターとミッドスピーカーですが

見たらわかる安いやつやん・:*+.\(( °ω° ))/.:+

でした(笑)
ですがこのスピーカーでそこそこの音を出していたと考えると本当に音響特性がいいのかもしれませんね♫
ちなみにW205型のCクラスあたりから内張側にスピーカーが固定されるようになりスピーカー交換をしてもいい音を出すことが難しくなったようですが、W218型 CLSはこのように鉄板に固定できるので剛性もあり問題ないと思います。
W205型のCクラスでいい音を出すにはエンクロージャーを作って切ったり貼ったりの大掛かりな作業が必要になるでしょう(^_^;)

でSonicPLUSに交換です♫

しっかり感が全く違いますね(^_^)
内装を元どおりにすればスピーカーが交換されていることは全くわかりませんね♫
純正の雰囲気を崩したくない方には手軽に楽しめるカスタムオーディオとしておすすめです!

ソニックデザイン製のSonicPLUSスピーカーに交換しての音質は?

完成したとの連絡がありCLSをAsoundさんに取りに行きました♫
早速、車に乗り込んで聞いてみると澄み切ったクリアーなサウンドになりました!

音量を小さくしても声もはっきりと聞き取れる感じですしエンクロージャーのおかげでそれなりの音量で音楽をかけても車外への音漏れも少なくなりました(^_^)
これだけ簡単に交換できてこれだけの音質を得られるのであれば大満足でした!
ただ定位だけはどうしようもないですね(^_^;)プロセッサーで調整しないとどうしようもないです。

帰りにAsoundさんのデモカーである社長のBMWでフルBEWITHを久しぶりに聞いたのが間違いでした(^_^;)
まぁCLSとは全くの別物でしたね・・・。正直聞かなければよかったと思うレベルでした(笑)

ただ僕のCLSもクリアーなサウンドになったので色々な音楽を聴きながら楽しんで帰りました♫
これでCLSの第一弾のオーディオカスタムは終わりです♫
ということは第二弾もあるということです(笑)
お楽しみに(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA