フェラーリ360モデナのエアロパーツのおすすめをまとめてみた♫

フェラーリの中で360モデナ程エアロを付けられた車種はないでしょう。
そもそもフェラーリは純正でも美しいので360モデナまではノーマルのまま乗るか装着してもチャレンジウイングやホイールを装着するといった純正のスタイルからは大きくかけ離れないカスタムが行われることが多かったように思います。

それが360モデナでは現在の中古車市場を見てもノーマルのままの360モデナの方が少ないんではないかというくらいカスタムされた車が多いですね♫
もちろん360モデナもノーマルはノーマルですごく美しいデザインだと思いますけどね!

そこで360モデナにはどのようなエアロパーツメーカーがあったのかをまとめてみたいと思います(^_^)

スポンサーリンク

360モデナで有名なエアロメーカー

HAMANN(ハーマンモータースポーツ)

ハーマンモータースポーツは南ドイツに本拠地のあるチューナーズブランドです。
ハーマンが360モデナのエアロパーツブームに火を付けたといっても過言ではないでしょう。この頃は本当に360モデナのエアロといえば圧倒的にハーマンのエアロ装着率が高かったですね♫

360モデナにハーマン製のフロントリップだけを装着している車も多かったです。360モデナってノーマルだと少しアゴが上がって見えるのでリップスポイラーを取り付けることでバランスよく見えるからかもしれません(^_^)

それと全てリップ系のパーツで構成されており純正のデザインを大きく崩すことなく装着でしたのも人気がでた理由かもしれませんね♫

僕の車にもハーマンエアロが装着されていましたが所有期間中にエアロを変えたいとも思わないほど気に入っていました♫
360モデナのエアロの中では王道的なので間違いはない選択肢でおすすめですね(^_^)

NOVITEC ROSSO(ノビテックロッソ)

ノビテックロッソのエアロもハーマンの次くらいに人気がありました。
360モデナ用としてはハーマンのようなリップタイプとフルバンパータイプの2種類が発売されていました。

引用元:NOVITEC ROSSO

ノビテックロッソのエアロもかっこいいですね♫
現在もフェラーリ用のエアロを開発していてF12なんか結構ガッツリ系のエアロですごいです♫

引用元:NOVITEC ROSSO

F12用になると価格もとんでもないですしエアロ装着にもボディー側への加工が必要だと思いますので勇気が必要ですね(^_^;)
360モデナ用は値段は高いですがボディー側の加工はそれほど大きくないでしょう。

ターゲットデザイン

日本メーカーターゲットデザインもエアロを初めて見たときは結構衝撃でした♫
まさに360モデナ版F50でしたから(^_^)

何と言ってもボンネットのダクトの印象が強烈ですね。
トランクは全く使い物にならなくなるでしょうね。
それと当時から疑問なのですがダクトの部分に溜まった雨水はどこに流れてくれるんでしょうか?
まさか水がどんどん溜まっていくということはないと思いますので(^_^;)

そこそこ装着されている車両は多いと思いますね♫

RSD

RSDのエアロパーツはサーキット走行など走行性能を重視する方が装着されている印象です。
きちんとサーキットを走り込んで設計されているのでエアロ装着により確実に性能アップできるのでしょう♫

フェラーリレースのイベントにいくと装着率が高かった気がします。
引用元:rs-dino

RSDも360モデナ用とチャレスト用を販売しています♫
それにしてもRSDの360モデナは360モデナとは思えないくらいとてつもなく速いらいしいですね(^_^)

性能重視の方はRSDのエアロを選べば間違いないでしょう!

ケーニッヒ

ケーニッヒといえばテスタロッサやベンツのかなり過激なエアロで有名です。
360モデナではあまりエアロが装着されている車は見ませんでしたがマフラーが強烈で何と片側3本出しで計6本出しになっていました(^_^;)
暴走族もびっくりですね♫このマフラーはインパクトもあり結構装着されている方がいた気がします!

IDING POWER


引用元:IDING POWER

IDINGと言うとF355がフェラーリの中では有名でしょう♫
結構F355のIDINGのデザインは好きでした。
そのデザインの傾向とは違い360モデナのエアロは結構派手ですね(^_^)
エンジンもチューニングされていて本格的ですね!

360モデナで比較的マイナーなエアロメーカー

Fabulous(ファブレス)

ファブレスというとVIPカーのエアロメーカという印象ですが360モデナなどのスーパーカーのエアロも作っています♫
VIPカーということから結構ゴテゴテしたのを想像しますがスポーツ系よりのデザインでかっこいいですね(^_^)

装着されている360モデナはそれほど多く無いと思います。
僕は装着された実車を見たことはありません。

Imora racing(イモラレーシング)

こちらのメーカーもファブレスに似たようなタイプのエアロですね♫
360モデナが発売された初期の頃からあったエアロだと思います。


引用元:gran testa

M-tecnologia

僕の360モデナでも度々お世話になったKSPエンジニアリングさんの開発したエアロメーカーになります。
こちらもImora racingによく似たタイプのエアロになりますね♫
リアグリルは430スクーデリア風のグリルデザインとなっています(^_^)
僕も一目惚れして購入しました!

KSPエンジニアリングさんの製品クオリティは間違いないのでおすすめです♫

VERTICE DESIGN


引用元:VERTEX T&E Co.,Ltd

昔よくROSSOとかの雑誌の裏とかに広告が載っていたような気がします。
装着された実車は残念ながら見たことがありません。

VeilSide


引用元:veilside

ヴェイルサイドもどちらかというと日本車のエアロメーカーで有名ですね♫
348のエアロもあります。
僕も今回調べていて見つけたので見たことはありません(^_^;)

TEZZO


引用元:TEZZO

元レーサーの太田哲也さんが開発されているエアロメーカですね♫
フェラーリドライバーをされていただけに性能にこだわって製作されていそうですね(^_^)

スポンサーリンク

360モデナを現代風にアレンジしたエアロメーカー

SVR DESIGN(Super Veloce Racing)

こちらのエアロは430スクーデリア風ですね♫
デザイン画が発表された時に少し心が動かされました!
先ほどハーマンエアロを変える気は全くなかったとか言ってましたが(笑)
これは名古屋オートトレンドまで実車を見に言ってきました(^_^)

実車もすごくかっこよかったですよ♫
フロントがモデナよりだいぶ長くなっているように感じたので擦らないように注意は必要ですね(^_^)
458とかでもデザインが非常にかっこいいです!

DESIGNO XTC 

DESIGNO XTCはデザインを見てわかるように458をモチーフされています。
ということで360モデナが生産終了されてかなり時間が経ってから発売されています♫
もう360モデナとは違う車のようにも見えますよね!

ボディーぶった切りもOKな方向けのエアロメーカー

Liberty Walk


引用元:Liberty Walk

最後になりますが他のどんなエアロメーカーよりも派手ですね♫
オーバーフェンダーリベット留めってことはフェラーリのボディーをぶった斬れる方のみ限定です(笑)
ちょっと何かもったいない気もしますけど、このエアロを選ぶ方はそんなことは全く気にしないでしょう!
この前のインプカーニバルで水色の360モデナを見ましたがインパクトはすごかったですね(^_^;)

まとめ

もしかするとまだまだあるのかもしれませんが僕がぱっと思いつくのはこんなものですね♫
こんなにもエアロがあったらどれにしようか迷いますね(^_^)

他にはチャレストのエアロを360モデナに装着している方もいます。
パチモノだと大分精度が悪くて加工が大変だと聞きました。
海外で360スパイダーでチャレスト仕様にしている車はかっこいいなと思いました。

結局、車なんて自己満足の世界なので人からダサいと思われようが自分の好きなスタイルにしたらいいと思います♫
完全ノーマルのまま整備をして綺麗な状態で所有していくのも楽しいと思いますしフェラーリといえども自分色に染めてしまうのもまた人と被らなくて楽しかったりします(^_^)

360モデナはカスタムしようと思えばパーツも豊富ですしどれだけでもカスタムできると思うので楽しんでくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA