フェラーリ360シリーズの中で購入するならチャレンジストラダーレが絶対おすすめ♫

僕が次期型のV8フェラーリを購入したら是非したいことがあります♫
F355とか360モデナに乗っていた時も思っていたんですけど結局できませんでした。

何かと言うとイタリアのフェラーリファクトリーツアーです(^_^)
本当は自分の車が作られているところを見学できたら最高ですけどそこまでは難しいかもしれません♫

そうじゃなくても色々フェラーリの歴史など見れるだけでも楽しそうです!
モナコGPに合わせてヨーロッパ旅行に行ってフェラーリファクトリーツアーもするっていうのがいいかもしれませんね♫

さて今回は僕が360シリーズでどのモデルが一番おすすめなのかを書きたい思います。
ただあくまで僕個人的な意見ですからね(^_^)

スポンサーリンク

360シリーズを購入する場合の各モデルの特徴

360モデナも購入を現在考えている場合に360モデナにしようかスパイダーにしようかチャレストにしようか迷う方もいるんではないでしょうか?

初めからどのモデルにしようか決めていて固い意志を持っている方はそのモデルの購入に突き進めばいいでしょう♫

ですが迷っている方もいると思うので今購入する場合に360シリーズの各モデルの特徴について考えてみたいと思います。

360モデナ

360シリーズの中で購入を考える時にまず一番に候補に挙がるのが360モデナになるのではないでしょうか。
また中古車情報に関しても書きたいと思いますが玉数も一番多いですし希望の仕様の車が選びやすいと思います。
また価格も3種類の中では一番お手頃な価格で購入できます♫
乗ってみても加速感などはそれなりにあるので今乗ってみても十分に速く感じられますよ。488に乗ってしまうと速さの次元が違いますが。

ただ僕個人的な意見ですが360モデナですと常にチャレンジストラダーレの存在がちらつきます。
僕自身チャレンジストラダーレには乗ったことはないんですがチャレストのF1マチックのTCUに変えただけでも少しその片鱗を感じ取ることができました。
おそらくチャレンジストラダーレを運転したら360モデナとは全く別物と感じられるでしょう(^_^;)
僕はチャレンジストラダーレや430スクーデリアにどうしても憧れてしまい360モデナにスクーデリアストライプを貼ったりしてしまいましたからね(笑)

でもフェラーリ初心者の方や旅行など普段使いも多少したいという方なら360モデナを購入するのをオススメします♫チャレストはスパルタンすぎるかもしれないからです。
それと上のように書くと360モデナがつまらない車のように思えてしまうかもしれませんが世間一般的な車とは比べ物にならないくらいの刺激性を持っていますしね(^_^)

360スパイダー

360スパイダーは圧倒的におしゃれです♫
スタイリングも屋根を開けた姿はかなり美しいです(^_^)
それとオープンエアーにした時の爽快感は残り2つのモデルでは得られない特別なものですね。

そして何と言ってもフェラーリミュージックを直に聞けるというのが360スパイダー最大のメリットではないでしょうか♫
フェラーリを購入する時にあのフェラーリサウンドが欲しいと思って買う方も一定数いると思います。そのような方には断然360スパイダーです。
一枚屋根が付いているだけでマフラーサウンドって全然違いますから。
F355、360モデナのマフラーサウンドはやはり430以降のV8フェラーリと比べると一段甲高く感じますしそれを直に聞けるというのは最高ですね(^_^)

幌も全自動化されていますし手軽にはなっていますが心配なのは故障ですね・・・。
それと幌自体も劣化してきている可能性もあり張替えとかになると厄介そうです(^_^;)

価格に関しては僕が360モデナを購入した頃は360スパイダーはかなり高かったですが今は昔ほどの価格差はないように感じます。
少し高いくらいですので価格が理由で360スパイダーが選べないということはないと思いますよ♫

僕も次はスパイダーにしようと思っているくらいですしマフラーサウンド重視の人は360スパイダーにしましょう!

チャレンジストラダーレ

チャレンジストラダーレは360モデナと比べると大幅に軽量化されています。
乾燥重量は1180kgで110kgも軽量化されています♫
カーボンやチタンパーツを使用することで達成された数値です。
エアロパーツもちょっとした違いですが実物を見ると結構印象が違います(^_^)

AMGでもそうですがこういうスペシャルモデルって車から出るオーラが違いますよね♫
AMGでも公道で見ると同じ車種なのに何か違う車のように感じます。
本物感といえばいいんでしょうか。
ちょっとした車高の違いやエアロ形状の違いが大きな違いとして感じられるのでしょう。メーカってやっぱり車作りがうまいです♫

トランスミッションはF1マチックのみでマニュアルはありません。
エンジン出力も少し上がって425psと25psほど上昇しています♫
最高速度も360モデナは295km/hでしたがチャレンジスットラダーレでは300km/hを達成しています。
こういう最高速度って295km/hも300km/hも誤差だと思いますが300km/hのが夢があっていいです(^_^)

360シリーズの最終形ですがフェラーリが360モデナを何の制約もなく作ったらチャレンジストラダーレができましたって感じでしょうか。
僕にとってはやはり360シリーズも430シリーズも458シリーズもそうですが最終のスペチアーレモデルが一番魅力的に感じられます♫
発表時に同時に販売されれば頑張ってでもスペチアーレモデルを購入すると思います。
ですがいつも最終モデルとして販売されるので納車される頃には型落ちになってしまうんですよね(^_^;)

488シリーズ以降のV8がターボエンジンになってしまった今、自然吸気エンジンの458モデルまでのスペチアーレモデルは今後さらに希少価値が出るでしょう!
古くなってもスペチアーレモデルであれば最新モデルに引け目を感じることもありません。

僕は360シリーズの中で予算が許すのであればチャレンジストラダーレを購入するのがいいと思います。
360シリーズの頂点に位置し完成形だからです。
間違いなく360モデナを購入したらチャレンジストラダーレのことは常に頭をよぎると思いますよ(笑)
360スパイダーなら違う価値観を得られるので羨ましくならないかもしれませんが♫

もう一つは希少性から値段が全く下落しないということです。
車両を購入できる資金が準備できればその後はいつ売っても同じ値段で売れると思います。
現在の中古車相場は2,000万ちょっとぐらいの価格ですが定価が2130万なのでほぼ定価のままということです。

普通に考えれば中古の360モデナの2倍の価格ですが、488の価格から考えたら半額です♫
今後、フェラーリの新型の価格がどんどん上昇していけばそれに伴いフェラーリの中古車相場が引っ張られて上昇する可能性もあるでしょう。
さらに自然吸気エンジンのV8フェラーリにさらに希少価値が出てきた時には手の届かない価格になっている可能性が高いと思います!
なので買うなら最後のチャンスかもしれませんよ♫そしてこのことに気づいた人は購入し手放さなくなるかもしれません(^_^)

スポンサーリンク

まとめ

ということで僕がオススメというか僕自身が買うとすれば間違いなくチャレンジストラダーレです♫
チャレンジストラダーレを買うなら完全にノーマルで大事にすると思います。
チャレストラインだけはあまり好きになれないのでラインの入っていないチャレンジストラダーレにするでしょう(^_^)

まぁここまでチャレスト押しですが360モデナの2倍の価格だからといって2倍分楽しいとは言えないはずなので360モデナが購入できるだけの資金しか準備できなければ360モデナでも全然いいと思います♫

360モデナもそれほど売却価格は下がらないことが予想されるので所有している間にさらに貯金してチャレストを目指すという方法もあると思いますよ。

悩んでるくらいなら早くフェラーリを買ってしまいましょう(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA