1年間乗ったフェラーリF355を売却・・・お別れに( ;∀;)

明日af imp carnivalとお伝えしましたがさっき雨も上がりKeeper Laboに洗車しに行って来ました♫

Keeper Laboって僕はコーティングしかしていないってイメージだったんですけど洗車もしているんですね。
前住んでたところの近くにあるコスモ石油がとっても丁寧に洗ってくれるので普段は少し遠いですが30分くらいかけて通っていました。

でも今日は雨なので道路も少し濡れていて30分走っている間に汚れると嫌なのでKeeper Laboにしてみました。お店の方の対応はすごく親切でよかったですよ。
ただコスモ石油だとML63で2700円で同じ内容のことをしてくれていたんですがKeeper Laboは5180円でした・・・。
Keeper Laboも車自体は綺麗に洗ってくれて満足ですけどね♫
ですがやっぱり時間があるときはコスモ石油で洗ってもらおうと思ってます。
あっちなみにここのコスモ石油は地元でもめちゃくちゃ丁寧に洗ってくれるってことで有名みたいなので他のコスモ石油で同じサービスは受けられないと思いますよ(^_^;)
普通の手洗い洗車なのにタイヤワックスも塗ってくれて室内まで綺麗にしてもらえますからね♫

ということで今回は出会いがあれば別れもあります。
フェラーリF355の売却について書いてみたいと思います( ;∀;)

スポンサーリンク

F355を売却へ

360モデナを購入しましたので突然のF355とのお別れが決定しました・・・。
結構綺麗になってきて愛着も湧いてきていたので360モデナがくるのは嬉しい反面、F355とのお別れの日が近づいていると思うと寂しかったです( ;∀;)

でも早急に何とか売却を考えなければなりませんでした。
置き場所も外のカーポートになっちゃいますし保険も360モデナに移すのでエンジンをかけてあげるくらいしかできなくなってしまうからです。

フェラーリの売却する方法

傷一つない綺麗な体のF355なら引く手あまたでしょうが僕のF355は綺麗になってきたと言っても事故車であるという事実は変えようがありません。
前に事故車でもちゃんと走って安ければ問題ないと言いました。フェラーリを乗るということに限れば本当にそう思います。
ですが売却ということになると少し厄介です。
やはりフェラーリを欲しがる皆さんせっかくフェラーリを買うのでできれば無事故車を買おうとします。事故車って響きがよくないですから・・・。
彼女とか結婚相手を選ぶのに似ているかもしれませんね(笑)
だから売るときは多少苦労することは覚悟して購入して下さいね!

ただそうは言ってもきちんと売却する方法はあります。
腐ってもフェラーリですから♫

スポンサーリンク

フェラーリ専門店などのショップへ売却

これが一番普通ですね。売却に関わる手続きなどもショップ側でしてくれるので売り手としては売るお店を決めれば後は全自動みたいなものですね。
ただ何店舗かお店に問い合わせて競合はさせた方がいいと思います。フェラーリの場合、結構な額の利益を乗せてショップも販売すると思いますのでショップにより買取価格に大きな差が生まれる場合があります。
その車種を探しているお客がいれば多少高値でも買取たいと思うはずですし。
ぜひ面倒くさがらずに何店舗か問い合わせましょう!

あと次のフェラーリを買う場合に下取りに出せば多少交渉次第で高く買い取ってもらえるかもしれませんね。

ですが事故車に関してはショップでの売却はオススメできません( ;∀;)
ショップは少しでも安く買い取りたいので事故車であることが分かれば普通に走って問題ない車両でもあれこれ理由をつけて安く買い叩こうとするからです。
だから面倒な人以外は時間がかかっても他の方法での売却を検討した方がいいでしょう。

委託販売

ショップを訪れた時にフェラーリとかポルシェとか結構委託販売の車両が置いてあることがあります。要はショップに車を展示してもらい希望額で販売するというものです。その代わり委託費用などの手数料を払ったりする必要があるのと自分の希望額ではいつまでたっても売れずに委託費用のみかかってしまう可能性もあります。
ですが、こちらも売却のタイミングと購入希望者のタイミングが一致すれば普通に売却するよりも高値で売れるでしょう♫

ヤフオクで売却

僕の前のF355のオーナーもやはりショップなどで売却するのは難しいと感じヤフオクに出品したのでしょう。
ヤフオクも簡単にいえば委託販売みたいなものです。希望額で出品できますからね。ですが見てくれるお客さんを全国に作れます。これは大きなメリットです。
分母が大きくなれば事故車であっても購入を希望してくれるお客さんは必ず出て来てくれるはずです。

1回の出品料は現在3024円で落札時にも別途3024円がかかりますがショップの販売価格より少し安い価格設定で出品すればそれほど時間もかからず売却できる可能性が高いと思いますよ(^_^)
フェラーリの売却額から見ればこのくらいの手数料は微々たるものです。

メリットもありますが個人売買になりますので契約書はしっかり作りましょう!
F355、360モデナとなってくると綺麗に見えても10〜20年販売から経過している車両となってきます。極端なことを言うと買った翌日に故障する可能性もありますがその場合にも責任は購入者の責任になることはしっかり明示してください。
あとで揉める元になりますからね。

それとフェラーリにただ試乗したいだけの人も来るかもしれませんので注意が必要です(^_^;)

ですが、事故車などの普通には売りにくいフェラーリを売却する場合にはヤフオクは有効な手段となるでしょう!

フェラーリクラブ内や知り合いなどとの個人売買

これは程度のいいフェラーリだとよくある話みたいです。
買う人にとっても売る人にとってもメリットがありますね。
売る人はおそらくショップで売るよりも高値で買えるでしょうし買う人は少し安く買えるでしょう。買う人にとってはその車の履歴がわかるのは大きなメリットとなります。

ただ事故車の場合は難しいでしょうね(^_^;)

また、この場合にもヤフオクの時と同様、必ず契約書を作成してください。
仲のいい友達と揉めるのは嫌なはずですから!

実際の僕のF355の売却方法

僕はF355はヤフオクで売却することにしました。
皆さんの想像の通りです。ヤフオクがなければ僕はフェラーリに乗れていなかったかもしれませんね(笑)
その際、高額商品にも関わらず想像以上にウォッチ数がすごく伸びたのを覚えています。また、前にも書いたように思っている以上の方に質問をもらい現車確認に来て頂きました。

一旦購入希望しておきながら音信不通になった方などいましたが最後には横浜の方に購入して頂けました。1年乗って損失額は数十万だったと思います。
どんな売却方法で売るにしても自分の大事にした愛車を大切にしてくれるオーナーさんに購入してもらいたいですね。
最後にF355が走り去っていくのを見送るのはとても寂しかったです・・・( ;∀;)
今も元気に走っていてくれることを願っています♫

さて次はいよいよ360モデナの納車編です( ^ω^ )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA