初めての運転(^o^)v

昨日もブログをあげたかったんですがこの見出しというのをつけるのに悪戦苦闘してました。
何とかつけれるようになりました♪
見やすくなるといいな(*^^*)フェラーリっぽい色の見出しにしてみました。
これまでの記事も徐々に編集しようと思うのでまた見てくださいね!!

スポンサーリンク

初めての運転

いよいよエンジンをかけて初運転です♪
ブレーキを踏んでクラッチを踏んで・・・・・・・・ってクラッチ重っっ(^-^;
初めてのマニュアルがフェラーリなんです。この前に運転したのはスカスカなクラッチの車校のクラウンです(笑)感覚的にはクラウンの50倍くらい重い感じがしました。あくまでも気がしただけですよ。これでもF40とかと比べると全然軽いらしいですけど・・・・

何とかクラッチを踏んでシフトを1速に。すごくいい感触です♪あれからマニュアルの車のシフトを触りましたけどフェラーリのが一番好きです。

次はサイドブレーキを下ろしたんですけどこれは予習ずみでした。F355のサイドはドア側にあるんです。変わってますよね。

エンストするかと思ったんですが発進は以外と簡単でした。トルクがあるのかアイドリングでクラッチをつないでも余裕でした♪
そして2速に入れようとクラッチを踏んだ瞬間、イタッ(;´д`)
足がつりました(笑)今は笑えますがこの時は痛いし焦るし大変でした。とりあえずその日は運転するの止めて筋トレに励んでから運転しようかと思ったくらいです。
でもどうしても運転したくてつっているのがよくなってから運転再開♪
それからは幸いつることもなく運転できました。

アウディTTとの違い

広い通りに出て運転しているとすごい楽しい♪アウディTTとは全然違います。 F355と比べるとTTはただの乗用車見たいに思えます。TTもそれだけ乗っていれば充分スポーティです。でもやっぱりF355はスーパーカーでした!意外だったのはクラッチの重さから想像するより運転しやすかったことです。運転歴1年の僕でも普通に運転できました。初心者マークはって走ったらおもしろかったかな??回りの人からみたら大分危なっかしい運転だったと思いますけどね。信号待ちで何度かオートマと勘違いしてクラッチから足を離してしまいエンストしちゃいましたし(ToT)

マフラーサウンド

あと運転しているとマフラーサウンドは今一に思われました。理由ははじめての運転で回転数を上げなかったこと、そのためマフラーのバルブが閉じていたためでした。でも大丈夫です!
フェラーリには爆音スイッチなるものが登場していて電気的に処理をして無理やりバルブをこじ開ける方法を知っていたからです♪
初運転は1時間くらいでしたがどっと疲れました。でも今でもはっきり覚えているくらい良い思い出です(^-^)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA